ホットサンドクッカー トラメジーノ

 私の住む福岡県では、緊急事態宣言の延長が決定・・・。
 職場の方針で引き続き不要不急の外出は禁止・・・。
 何処にも行けない日々が更に続く事になりました・・・。

 そんな中で少しでもキャンプ気分を味わえる便利なキャンプ道具、スノーピークのトラメジーノを紹介します。

 

スノーピーク トラメジーノ

 スノーピーク製のキャンプ道具トラメジーノは、調理器具ホットサンドクッカーです。
トラメジーノ
 これを使ってホットサンドを作ると、簡単に外はサクサク、中はふっくらとしたホットサンドを焼き上げることができます。
 更に工夫次第で様々な料理を作る事ができますよ。付属のレシピにも色々と書いてあります。
トラメジーノ レシピ

スノーピーク トラメジーノの特徴

 トラメジーノの特徴を簡単に紹介します。

コンパクト

トラメジーノ ケース
 上の写真はトラメジーノのケースですが、ちょうどサンドイッチ用の食パン2枚程度のサイズです。
 その中に下の写真のように折りたたんで収納できます。
トラメジーノ 折り畳み
 少し重量はありますが、サイズ的にはかなりコンパクトなので収納に困りません。

手入れが簡単

 トラメジーノは全体にシリコン加工が施されているので焦げ付きにくいうえ、本体を2つに分離することが出来るので手入れが簡単です。
 キャンプ場ならサッと水洗いする程度で十分だと思います。

トラメジーノでホットサンドのレシピ

 トラメジーノを使ったハムとチーズのホットサンドの作り方を簡単に紹介します。

具材を載せる

 トラメジーノを広げてサンドイッチ用食パンをのせます。
トラメジーノ
 その上に具材を載せていきます。
 ケチャップを塗り、ちぎったハムをのせ、最後にとろけるチーズをのせます。
トラメジーノ 具材
 さらにその上にサンドイッチ用食パンをのせます。

火にかける

食材の準備ができたトラメジーノを閉じて、金具できちんと固定します。
トラメジーノ 挟む
 閉じたトラメジーノをコンロに置き、火を着けて熱します。上下の焼き加減が均等になるように、何度もトラメジーノを裏返して焼いていきます。
トラメジーノ コンロ
 トラメジーノは金属製なので中の様子は見えません。通常は時間を計って焼き上げるのかもしれませんが、私の場合は時々トラメジーノを開いて中の焼き加減を確認します。(※トラメジーノの中を見る場合には、誤って落とさないように注意して下さい。)
 パンがキツネ色に焼けたら出来上がりですね!ちょっと焼き過ぎたかな~。
トラメジーノ 焼き上がり
 そのまま食べても美味しいのですが、今回は斜めにカットしてみました!
ホットサンド
 外はサクサクのパン。中はトロトロのチーズとハム。とても美味しいホットサンドの出来上がりです!
中はトロトロ

トラメジーノまとめ

 便利で簡単なトラメジーノ。語源はイタリア語の「挟んで食べる。」という意味だそうです。
 トラメジーノでホットサンドを焼き、前回紹介した焚火台型コーヒードリッパーで入れたコーヒーを飲むと気分はキャンプで最高です!
コーヒー

 私はホットサンドぐらいしか作った事はありませんが、他にも肉まん、餃子、焼きおにぎりと、工夫次第で様々なレシピをアレンジすることができます。
 便利でおすすめなキャンプ道具ですよね!

楽天市場で購入

Yahooショッピングで購入

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました