キャンプ

キャンプ

熊谷牧場でキャンプがしたい!

従弟のマックから一緒にキャンプに行こうと誘われていました。場所は大分の熊谷牧場というキャンプ場。1日に1組だけという予約制のプライベートキャンプ場に私の家族、マックの家族、妹の家族で行きたかったのですが・・・。
キャンプ

リビングシェル&アメニティードーム連結

冬キャンプのスタイルは、スノーピークのリビングシェル+インナーテントでした。その後リビングシェ&+アメニティードームの簡易連結、最終的なキャンプスタイルはリビングシェル+LBトンネル+アメニティードームにプラスして薪ストーブという形でした。
キャンプ

お座敷スタイルの必需品

キャンプを始めたころには、「電気は使用しない。」という事に強いこだわりがあり、電源不使用のキャンプスタイルでしたが、一度でもホットカーペットを使ってのお座敷スタイルの快適さを知ってしまうと電気の虜になってしまいました。
キャンプ

リビングシェルでお座敷スタイル

今回紹介する3つ目のパターンはというと、リビングを最大限広々と使い、かつ寝る事もできるという事です。半分はIGTとチェアを配置するリビングにして、残りの半分はお座敷スタイルにして昼間はリビング夜は寝室として使用するというパターンです。
キャンプ

インナールームSとお座敷スタイル

今年こそはキャンプに行きたくて次のキャンプを妄想する今日この頃です。 装備も色々と考えているのですが、リビングシェルを中心として構成しようと思います。リビングシェルの中にはインナールームSを設営しようと思っています。
キャンプ

リビングシェル&インナールームS

今年こそはキャンプに行きたくて次のキャンプを妄想する今日この頃です。 装備も色々と考えているのですが、リビングシェルを中心として構成しようと思います。一つ目のパターンは、リビングシェルの中にインナールームSを設営しようと思っています。
キャンプ

次のキャンプを妄想する

最後に行ったダイキん家のキャンプは、父娘キャンプinスノーピーク奥日田でした。 カナちゃんと二人で行ったスノーピーク奥日田でのキャンプは4年前の9月末だったので、間もなく4年間もキャンプに行っていない事になります。
キャンプ

志高湖キャンプ場 3年前のソロキャンプ

3年前は志高湖キャンプ場でソロキャンプをしていました。 初めての完全なソロキャンプ。 装備は簡単にトレックライズ2とヘキサSプロ。そしてこの時はヘキサSプロの初張りでもありました。サイトからの由布岳の眺めが最高です。
キャンプ

ファミキャンっていいですね♪

2年前は今日から、最後のファミリーキャンプでした。 場所もちろん、ダイキん家のみんなが大好きな山鳥の森オートキャンプ場で通算31回目のキャンプでした。新緑が気持ちよかったですね~。キャンプの後には高千穂のあすからーめんへ行きました。
キャンプ

初めての吉野山キャンプ場 もう11年になります。

今日はのんびりとしながらアルバムを見ていたのですが、 11年前には初めて吉野山キャンプ場に行っていたようですね~。とある方のブログを拝見して見つけた吉野山キャンプ場ですが、必要以上の設備はありませんが、自然がいっぱいのキャンプ場です。
キャンプ

キャンプに最適な季節ですね!

だんだんと暖かくなり、キャンプには最適な季節となってきました。明日から連休に突入します。 行きたい場所はいっぱいあるのですが、綺麗な景色を眺めながらのんびりとキャンプをしたいですね。時には現実逃避も必要です。
キャンプ

3月のキャンプ

だんだんキャンプには最適な季節となってきましたが、意外にも3月はあまりキャンプに行ってません。キャンプに行ったとしてもちゃんとテント張ってキャンプをすることは少なく、キャンピングカーを利用したお手軽キャンプが多かったようです。
キャンプ

キャンプでの嵐を思い出します。

最近の対馬では、嵐の日がやたらと多いような気がします。 夜も雨風の音が凄くて熟睡できません・・・。 そんな時、ふと、何度かあったキャンプでの嵐を思い出しました。テントに当たる雨の音で眠れないんですよね~。
キャンプ

山鳥の森オートキャンプ場で手打ち蕎麦

ちょうど10年前は山鳥の森オートキャンプ場で雪中キャンプをしてました。リビングシェルには薪ストーブをビルトイン!そして、キャンプ場で手打ちそば&手打ちうどんも作りました。リン子は手ごねピザを作ってくれましたよ!
キャンプ

年越しキャンプの時期ですね。

数年前までは越しキャンプに行くのが恒例でした。我が家はリビングシェル+インナーテント泊で両親はキャンピングカー泊。山鳥の森オートキャンプ場でキャンプファイヤーを囲んで年越しイベントを楽しんでいました。我が家の年越しキャンプを紹介します。
キャンプ

スノーピーク ステンレスタッパー? その2 便利なキャンプ道具

先日紹介したスノーピークのステンレスタッパー?の続編です。前の記事で書いたように大中小の3つセットになっているので、スタッキングしてコンパクトに収納することができます。
タイトルとURLをコピーしました