デカシェラ 便利なキャンプ道具

 単身赴任4年目の私ですが、単身赴任でも活躍する便利なキャンプ道具を紹介します。

 それは、デカシェラです。本当は別の名前があると思うのですが、通称デカシェラでとおしてます。

 インスタントラーメン1人前が余裕で入る容量で、しかもそのまま火にかける事ができます。そのまま火にかけられるだけではなく、できてもそのままテーブルに持っていき、そのまま食器としても使うことができます。
 ただし、熱々のままテーブルに置くと、テーブルが焦げたりしては大変なので何か耐熱性の敷物を敷かないとダメですよ。

 単身赴任を始めた頃には食器をそろえてなかったので、汁物はすべてこれで賄っていました。上記のように鍋と食器を兼ねているので、当然洗い物も1つ減ることも魅力ですよね。

 食器を揃えた後でも、一人分だけ味噌汁を温めたい時なんかに活躍しています。内側に目盛りもあるので、味噌汁なんかの分量もちゃんと量ることができちゃいますよ。

デカシェラ

 何度も繰り返しますが、そのまま火にかけて、そのまま食べることができます。

 本当に便利ですよ!

 単身赴任の我が家で一番活躍する食器?だと思います!

 

 もちろん家庭内だけではありません。キャンプや登山でのシーンでも活躍しますよ。
デカシェラ
 上の写真は、ダイキと父と基山に登った時の写真ですが、ダイキがリュックの横にぶら下げているのがデカシェラです。
 このような感じで、ただリュックにぶら下げて登るだけで、食事をする時には大変便利な一品です。上を引っ掛けてぶら下げるだけだとブラブラしますが、下の方をフックなんかでちょっと固定してやればブラブラも解消します。

 このデカシェラとバーナーを持って山に登れば、登った後の食事の幅も大きく広がります。
 調理器具を持っていなければ、山頂での食事はおにぎりや弁当になると思います。それはそれで美味しいのですが、秋や冬にはやっぱり暖かい食べ物が欲しくなりますよね。そんな時こそデカシェラとバーナーの出番です。
 普通にデカシェラでお湯を沸かしてカップラーメンもいいのですが、我が家の登山ではお湯を沸かすだけでなく、下の写真のようにそのままインスタントラーメンを入れて調理しちゃいます!
デカシェラ
 まあ、これがやりたくてデカシェラを買ったようなものです。
 こうやって大自然の中で調理して食べるのって最高ですよ!
デカシェラ
 この時に食べたのは「うまかっちゃん」だったと思いますが、いつもよりも美味かったのは言うまでもありませんね。

 デカシェラ、名前は違っても色々な会社から発売されていると思いますが、便利なのは間違いないと思います。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました