楽天ゴールドカード解約しました。

 年末に楽天経済圏へ移動して楽天ゴールドカードに切り替えたのですが、その後の楽天経済圏は改悪続き・・・。
 その中でも楽天ゴールドカードは4月から大改悪されたので、せっかく切り替えたゴールドカードを解約して普通の楽天カードへ戻すことにしました。
楽天ゴールドカード

 

魅力のあった3月までの楽天ゴールドカード

  何といってもこの楽天ゴールドカードの魅力は、年会費が2,200円と格安なのに楽天市場での買い物がSPU+4倍になるということでした!
 年会費無料の通常の楽天カードがSPU+2倍なので、2,200円で更にSPU+2倍ということです。計算すると、楽天市場での買い物が年間110,000円を超える場合には元を取ることができる計算ですよね。他にも国内空港ラウンジが年2回まで無料という特典もあることはあるのですが、全く飛行機に乗らない私にとっては、何一つ魅力がありません。
 ちなみに楽天プレミアムカードも+同じく4倍なのですが、年会費が11,000円と随分高くなります。先ほどと同じように計算すると、楽天市場での買い物が年間550,000円を超える場合には元を取ることができるようですが、私はどう考えても超えそうにありませんね~。
 楽天ゴールドカードに切り替えた後は、生活必需品もなるべく楽天市場のキャンペーン期間中に購入するようにし、お買い物マラソンなんかも積極的に利用しました。更にはふるさと納税も利用して、良い感じでお得な生活を始めました。
 ポイントが良い感じで溜まってたんですよね~。
 更にたまったポイント(特に期間限定ポイント)は、日々の買い物に使います。
 楽天PAYが使える店で買い物をし、楽天PAYのポイントで支払えば、無駄に期限切れになるポイントを効果的に消費できます。
 ただし注意しないといけないのは、楽天PAYの設定でポイントから先に支払うようにしなければいけません。
 他にも楽天モバイルの毎月の料金の支払いにも使えたりします。
 本当にお得なカードだったんですが・・・。

楽天ゴールドカード改悪

 ところが、楽天ゴールドカードに切り替えてまだ2カ月足らずの私にショッキングな改悪の発表がありました・・・。
 4月1日から、楽天プレミアムカードと同じだった楽天ゴールドカードのSPU+4倍が、通常の楽天カードと同じSPU+2倍に変更になるとのこと・・・。
 せっかくゴールドカードにアップグレードしたのに・・・。
 楽天カードとの差は、国内空港ラウンジ年2回無料だけなんて、飛行機に全く乗らない私には持つ意味がありません・・・。
 お誕生日サービスという施策が加わることになりました。お誕生日月に楽天市場・楽天ブックスを使用するとポイントが+1倍されるというものです。
 お誕生日月だけは今までのサービスと同様なのかと思ったら、この+1%で付与されるポイントの上限は2,000ポイント・・・。
 全くお得には思えません・・・。
 手続きをすれば、4月以降分の年会費は戻ってくるようですが、本当に痛いですよね・・・。

楽天ゴールドカード改悪後の選択肢

 楽天ゴールドカードが改悪された事により、私たちの選択肢は下記の4つのパターンでした。

楽天ゴールドカードを解約し無料の楽天カードにする

 魅力の無くなった楽天ゴールドカードを解約して、今まで使っていた無料の楽天カードに戻すことができました。
 私のように改悪になることを知らずにゴールドカードにアップグレードした人のために、4月以降の年会費を払い戻すことができます。
 でもせっかくアップグレードしたのに、すぐにダウングレードするのって嫌ですよね~。

楽天プレミアムカードにアップグレードする

 楽天プレミアムカードは、11000円の年会費がかかるかわりに、ポイントが+2%されます。
 また、先のお誕生日月にポイントが1%付与されるのはゴールドカードと同じですね。ただし、上限が10,000ポイントまでなので、ゴールドカードの上限2,000ポイントとは大違いですね。でも、1月でそんなに多くの買い物はしませんよね。
 また、選べるサービスというのがあり、毎週火曜日・木曜日楽天市場で+1%になる楽天市場コース、楽天トラベルオンライン決済で+1%、または手荷物宅配サービスに対してポイント付与されるトラベルコース、楽天TVの利用又は楽天ブックスの利用でポイント+最大1倍になるエンタメコースというポイントバックのコースがあります。
 更に国内線空港のラウンジが無料で使い放題の他、一部の海外空港のラウンジも利用可能です。
 ただし年会費11,000円を回収するには、楽天市場での買い物が年間550,000円必要となるので、私には合いませんね~。

そのまま楽天ゴールドカードを使う

 次は楽天ゴールドカードをそのまま使うという選択肢です。楽天ゴールドカードに入会すると、ETCカードの年会費500円分が無料になることや、国内線の空港ラウンジが利用年に2回まで無料で利用できるというサービスがありますが、私にとっては魅力的ではありません・・・。
 最初は、カードをまた切り替えるのが面倒なのでそのまま利用しようかとも思いましたが、やっぱりもったいないですよね。

楽天ゴールドカードを解約し無料の楽天カードにする

 上記のようなサービスを利用する人にとっては、わずかに利用・継続する価値がありますが、そもそもの飛行機に乗らない私にとっては全く魅力のない話です。
 面倒ですが、これが一番現実的な選択だと思います。
 ほとんどの方がこの選択をしたのではないでしょうか。

私の選択

 楽天側がサービス改定を決めてしまった以上、楽天経済圏の住人は今後の選択をしないといけません。
 私は楽天ゴールドカードを解約し無料の楽天カードに戻すことにしました。
 3月31日までに返金の申し込みをすれば、年会費は返ってきます。
 ネットで色々と調べると、楽天ゴールドカードの+2倍がある3月31日までに楽天ふるさと納税を出来る限り行い、ポイントを回収してから切り替えるのが最善とありましたが、資金力のない私にはできませんでした・・・。

まとめ

 魅力のなくなった楽天ゴールドカードから元々使っていた無料の楽天カードに切り替える事を選択した私は、3月に楽天から案内のあった年会費返還及び無料の楽天カードへの切替の申し込みをしました。
 返金処理は4月に終了していましたが、先日やっと無料の楽天カードが届きました。
 大幅に改悪された楽天経済圏ですが、それでもまだ魅力はあるので、今後も使っていく予定です。
 ただ、Paypay経済圏もかなり気になります!

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました