スノーピーク ステンレスタッパー? 便利なキャンプ道具

 今日もダイキん家おすすめの便利なキャンプ道具を紹介します。

 それは、スノーピークのステンレスタッパーです。多分名前は合っているとおもうのですが・・・。

 って、廃盤のようなので、名前はどうだか分からないし、新品を買おうと思っても買うこともできないのですが・・・。まあ、オークションなら出品されているのかな~?

ステンレスタッパーとおでん

 とにかく食材を入れるのに便利です。私がよく使うパターンは、おでんを作りすぎて鍋に食材が入りきれなかった時なんかに最適でした!
 関係ありませんが、私はおでんは大好きです。単身赴任で一人しかいないにも拘わらず大量のおでんを作ります。一度作ると3日間はおでんが続きますが、大好きなんで全く苦になりませんよ。
 私のおでんに欠かせない具材は、手羽元、厚揚げ、大根、たまごでしょうか。練り物類はあれば食べますが、それ程好きという訳ではありません。
 でも、一番好きなのは、里芋ですかね~。里芋が普通の値段で売っていれば必ず入れますし、逆に安くて綺麗な里芋が売っていればおでんを作りたくなります。里芋を入れたらスープがドロドロになりそうですが、きちんと下茹でをしてから入れれば大丈夫ですよ。また、少々ドロドロになったとしても捨てがたい食材ですね。

 どこかの家で開催される一品持ち寄りパーティーに参加する時には、このステンレスタッパーにポテトサラダを入れて持って行くこともありましたね~。
 他には一番小さなステンレスタッパーに薬味用のネギを刻んで入れていたこともあります。ただこれは、ネギの臭いがけっこう移ってしまうので、途中からはあまり使用しなくなりました。

 このタッパーに食材を保存していれば、いつでも鍋に戻して温められます。大中小と3つセットなのもいいですよね。ちゃんと蓋もあるので、冷蔵庫に入れても乾燥しませんよ。

 キャンプの時には、食材を仕込んで、これに入れて持って行ってました。SPSオータムキャンプinひなもりオートキャンプ場の時なんかには、これに自宅で仕込んだチーズカリカリやササミの梅しそチーズ巻なんかを入れて持っていきましたね~。この時の揚げ物は最高に美味かったような気がします。
 キャンプじゃない時には、一番大きいサイズがダイキの弁当箱になってる時期もありました。
 サラダを入れたり、野菜を入れたりと色んな用途に使えて便利でしたよ。私の記憶が確かなら、四角と丸の2種類があったと思います。廃盤になるのなら、丸のタイプも買っておけばよかったな~。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました