VAIO S13 バッテリー交換

 4年前に購入した我が家のVAIO S13ですが、数年前からバッテリーの状態は赤信号。常にACアダプターで電源に繋いでいないと急に電源が落ちるので使えませんでした。
 バッテリー交換の料金も高いし、電源に繋いで使えば大丈夫なので、数年間バッテリーは放置して使っていたのですが、今回思い切ってバッテリーを交換してみました。もちろんバッテリー交換プログラムを利用するのではなく、自分で交換しましたよ。
バッテリー交換

スポンサーリンク

我が家のVAIO S13

 まずは、我が家のVAIOを紹介します。
VAIO S13
 ・購   入 : 2018年3月
 ・C P U  : Core i7 8550U
 ・メモリー    : 16GB
 ・ストレージ : 第三世代ハイスピードSSD 256GB
 ・画面サイズ : 13.3型ワイド(1,920✕1,080)
 ・O   S   : Windows10 Home

 2018年当時はノートパソコンとしてはけっこうハイスペックだったと思いますが、今ではちょっと力不足ですよね。
 でも、まだまだ使い続ける予定です。特に車中泊時には重宝しています。

購入当初からバッテリー異常

 実はこのVAIO、外れだったのか購入当初からバッテリーに問題がありました。AC電源に接続せずに使っていると、Windowsのタスクバー上でバッテリー残量が確認できます。最初の頃でもバッテリー残量が30%ほどあるのに、いきなりのシャットダウン・・・。しかも1度だけではなく何度も同じ現象が起こりました。

 今までにもノートパソコンを使ったことはあるし、元々ソニー好きな私はVAIOも使っていましたが、今までにこんな酷い現象は経験したことはありませんでした。

VAIO社の対応

 AC電源に繋いでいないと何度もシャットダウンを繰り返すので、購入当初からバッテリーがおかしい事をサポートに伝えてみたのですが、VAIOの設定でバッテリーに異常の警告がなければWindows側の問題とのこと。サポートで教えられた処置をして暫く利用していましたが、同じ現象を繰り返します。

 我慢できずに再度サポートに電話しても、同じようにVAIOの設定でバッテリーに異常が無ければWindows側の問題と言われ、以前と同じ処置をしましたが、やっぱり同じ現象を繰り返しました。

 何度サポートに電話しても解決しないので諦めてそのまま使用していたのですが、そのうちバッテリー残量が50%程度でも同じ現象が起きるようになりました。
 さすがにこれではノートパソコンとして使い物にならないので、思い切って再度サポートに電話をし、初期不良でバッテリーを交換して欲しいとお願いしましたが、答えはいつもと同じでVAIOの設定でバッテリーに異常の赤信号が出ていないと交換はできないとの一点張り。本当に頭にきましたが、何度言っても同じなのでそのまま使用するしかありませんでした。

 購入から1年ほど経ったころでしょうか。バッテリー残量は60%近くあるのにシャットダウン・・・。遂にVAIOの設定でも赤信号がでていたので久しぶりにサポートに連絡。当初サポート担当の女性は有償交換と言っていたのですが、今までの経緯を説明するとサポート側でも何度もバッテリーの件で連絡を受けているのを確認でき、サポート担当の女性は「購入当初からバッテリーの状態がおかしかったので、初期不良で無償効果をされたい気持ちは私には分かります。ただ、私の一存では決定できかねるので上司と掛け合ってみます。」との事でした。折り返し連絡を入れるとの事だったので、電話を切って連絡を待ちました。

 少しして、今度はサポート担当の女性の上司という男性から連絡が入りましたが、最初から上から目線の高圧的な話し方でした。しかも、どうも私が難癖をつけているといったような口ぶりでした。

通常、バッテリーは消耗品なので無償交換はできません。しかも購入から1年以上たっているので初期不良にもなりません。

先ほどサポートの方にも伝えたように、購入当初からバッテリーに異常があり、何度も問い合わせをしているのですが、駄目なのでしょうか?

購入当初から異常があったので初期不良だと思うのですが・・・。

先ほども言ったように購入から1年程たっているので初期不良にもならないし、そもそもバッテリーは消耗品です。

バッテリー異常の警告も出ていなかったので初期不良でもありません。

たとえ消耗品だったとしても、購入時から異常があったので初期不良ではないのですが?

バッテリー異常の警告は出ていなくても、明らかに異常があったのでサポートに連絡したのですが・・・。

何度も繰り返しますが、無償交換はできません。

どうしてもバッテリーを交換したいのなら、有償の交換をきちんと申込んで下さい。

 暫くこのようなやり取りを繰り返したのですが、初期不良での無償交換はできないとの一点張り・・・・。そんなズルをしないでちゃんと金を払えと言わないだけでした。

 本当に最初からバッテリーは異常でした。でも、このような対応をされたら、もうどうでもよくなりました。

私が購入したバッテリー

 それから3年ほど経過したと思います。そのまま放っておこうかとも思いましたが、リチウムイオン電池って結構事故がありますよね~。しかも元々異常のあるリチウム電池なので爆発する前に交換する事にしました。

 ネットで色々と探しましたが、Yahooショッピングでバルク品が安かったので購入することにしました。

自分でできるバッテリー交換

 今回ももちろん自分で交換することにしました。

※自分で交換する場合は自己責任でお願いします

背面ビスの取り外し

 まずはVAIOの背面にあるビスを取り外します。
バイオ背面

 全部で18カ所のビスで止まっていますが、のビスとのビスは少し長さが違うので注意します。

キーボードの取り外し

 本体側面を指で少しづつ広げていけば止まっている部分が外れたいきます。
本体側面

 キーボードと本体はコネクターで繋がっています。
コネクター

 下の写真の黒い部分を起こして配線を引っ張ると、コネクターは外れます。これでキーボードは外れます。
コネクター

バッテリー交換

 キーボードを取り外すと、下の写真の状態です。赤い部分がバッテリーで黄色の部分がSSDです。
本体

 今回はバッテリー交換なので、赤のばってりーの部分を交換します。共通部分は下の写真ののビスと黄色のコネクターです。ビスを外してコネクターを外すと、バッテリーが外れます。
バッテリー

コネクター

 古いバッテリーは、真ん中付近にもビスがありました。下の写真は新旧バッテリーの比較です。
新旧バッテリー
 真ん中の穴の数意外に違いはないようでした。メーカーも容量も同じバッテリーでしたよ。

元に戻す

 取り外しと逆順で行うと、きちんと取り付けることができます。それほど難し箇所はありませんでした。

バッテリー交換まとめ

 今回は、私のノートパソコンVAIO S13のバッテリー交換を自分でやってみました。

 VAIO社にお願いすると2万数千円もするのですが、今回は安いバルク品のバッテリーを購入して自分で交換したので4,999円で済みました。4,999円といっても実際には送料もかかるので6,000円程度かかるのですが、500円OFFクーポンを利用してポイントも戻ってくるので、実質4,700円程度だと思います。

 サポートに連絡して交換するのと比べると1/4以下になるので、自身のある方は自分で交換するのもありだと思います。ただし保証はつかなくなりますよ。

※専門の知識や経験がないと感電やショートの恐れがあり危険です。

※本来は専門の業者に交換してもらうものです。

※真似をする場合は自己責任でお願いします。

 youtube動画を作成しました。興味のある方はご覧下さい。
バッテリー交換

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました