山口絶景紀行2018夏

 今回のダイキん家の旅は、盆休みを利用して山口へ。残念ながらダイキは行けませんが、カナとチカの予定が空いていたので何処かに行こうということになり、カナとチカに角島大橋や元ノ隅稲荷神社を見せたくて決めました!
 ただいつものようにノープラン。絶対行きたい場所は、角島大橋、元乃隅稲成神社、秋芳洞。宿泊は2泊という事だけ確定しました。

 昼過ぎに出発するのですが、その前に大好きな一成で豚骨ラーメンを補給!

  安定の旨さです♪

その後、近場のマルキョウで飲み物等の買い物を済ませて実家へ向かいます。 実家ではセレナからキャンピングカーに乗りかえ、飲み物や食料品も冷蔵庫に積み込みます。出発したのは13時前ぐらいですかね。 今回の旅は時間に余裕があるので、実家を出た後は200号線経由で飯塚に入り、飯塚からは直方経由で進み、八幡ICで高速に乗りました。

 八幡ICからは九州自動車道を通り、関門橋を越え、下関ICで高速を下り、セブンイレブン下関御本町店で休憩&買い物をし、その後は191号線を北上して今夜の宿泊地の道の駅豊北を目指します。道の駅豊北に到着したのは16時半頃ですかね。

 今回道の駅豊北を宿泊地にしたのには訳があります。ネットで調べて角島大橋付近で車中泊ができそうという事はもちろんですが、ここからは遠く角島大橋が望めます。

 が、もちろんそれだけではありません!この道の駅豊北には「わくわく亭」というレストランがあり、ビールが飲めます♪いやいや海鮮丼が食べれます!しかも営業時間は19時までなので、ゆっくりと飲み食いできるんですね~♬

 暫く道の駅の中を散策して休憩し、17時20分頃にレストランに入りました。
 席からの眺めも綺麗ですよ。

 席をキープして食券を買いに行ったのですが、お目当ての海鮮丼は残念ながら売り切れ・・・。リン子と娘達は、しらす丼とイカ丼にしました。

 私は天ぷらともちろんコレにしました!

 レストランでの食事が済んだ後は、車の中で飲み直して、いつものように早めの就寝。

 翌朝は、5時前には道の駅を出発して角島大橋へと向かいます。
 1時間ちょっとで角島大橋の駐車場に着いたのですが、早朝にもかかわらず多くの車がいました。何とか駐車することはできましたが、キャンピングカーはこういう時に弱いんですよね~。
 車を停めると、カナとチカを起こして角島大橋を見にいきました。

 まだ時間が早く、日が高く昇ってないので、光量が足りずイマイチかな~。
 でも、角島大橋を久しぶりに見る娘達は喜んでいました♪

 1時間ほど角島大橋を散策し、次は元乃隅稲成神社へ向かいました。途中ローソン豊北阿川店で買い物をし、狭くアップダウンの大きな道を何とか走って約1時間半。8時半頃に元乃隅稲成神社に到着。駐車場が整備されていますが、これがキャンピングカーにとってはマイナス。入りにくい、停めにくい、出にくいの3拍子が揃ってました・・・。
 人が多くならないうちに早く見にいきましたが、いつ来ても綺麗な場所ですね♪

 いっぱい写真を撮って車に戻り駐車場を出ようとしたのですが、ここでハプニング。ギリギリの幅や高さを通って駐車場の出口の精算機に来たのですが、何と精算機が反応してくれません・・・。仕方なく後ろに並んだ数台の車に下がってもらい、一旦駐車スペースへ戻りました。その後、係の人に来てもらい、手動で操作してもらって何とか脱出できましたが、出た後も本当にギリギリでした・・・(涙)

 次は千畳敷へ行きました。普通車ならすぐに着くと思うのですが、キャンピングカーは時間がかかります。とにかく急な登り坂が多いので、途中何度か止まりそうになりながらも何とか到着。
 ここもいつ来ても綺麗です♪

 千畳敷の後は、昼食の目的地の仙崎に向かう事にしたのですが、チカがどうしても早く温泉に入りたいと発狂し始めたので、まずは温泉へ。
 通り道から少し外れますが、黄波戸温泉の交流センタ-に行きました。私はいつものようにさっさと上がって来たのですが、リン子と娘達は永い事永い事・・・。1時間以上待たされて、今度はこっちが発狂しそうになりました。

 次は仙崎で昼食なのですが、さっきの温泉で予想以上に時間を食ったため、着いたのはちょうどお昼時の12時・・・。
 どこの店も満員で順番待ち・・・。
 仕方ないので、弁当の海鮮丼を買って車の中で食べました。

 次の目的地は、娘達を連れて行きたかった秋芳洞です。
 仙崎から316号線を南下し途中から東へ進んで行きましたが、仙崎から山越えの方が早かったかな~?
 結局、約1時間半で到着しましたが、近くの駐車場は満車だったので離れた駐車場へ。入口まで歩くのが遠いこと暑いこと・・・。でも、ここまで来ると、気温が一気に下がります!

 中はメチャクチャ涼しかったですよ。でも、鍾乳洞で写真撮るのは難しいですね。

 秋芳洞を出ると、暑いこと暑いこと・・・。
 車に帰り着くと汗ダクです。しかも車の中も暑い・・・(涙)

 秋芳洞を15時頃に出発し、今夜の宿泊地の「道の駅おふく」へ行こうと思ったのですが、カナとチカがどうしても「水遊びがしたい!」というので水遊びができる場所を探しました。地図やネットで探して数か所廻ったのですが、キャンピングカーが停めれそうな場所はありません。途中、別府弁天池も見つけたのですが、車も多くキャンピングカーでは入れませんでした・・・。諦めかけた時に公園のノボリを発見し、行ってみました。

 無料の遊水公園って感じで、小川が流れていて、水で遊ぶ事ができます。相変わらず娘達は、こんな素朴な場所が好きなんですね~。

 私は車の中で待っていようと思ったのですが、ずっと遊んで帰って来ません。周りの車もどんどん帰り始めました。
 仕方なく迎えに行き、公園を後にしましたが、娘達は名残惜しかったようです。

 さあ、今回の旅の最終目的地の道の駅おふくへ向かいます。17時頃に到着しました。
 ここを選んだ理由は、車中泊ができそうなのはもちろん、レストランの洋食が美味しそうなこと、ビールが飲めること、温泉があることです。
 夕食のメニューの名前は忘れましたが、とても美味しかったです♪

 食事の後は温泉に行ったり、車の中で飲んだりして過ごしました。そして、いつものように早めに寝ましたね~。

 翌朝はお盆の渋滞を避けるため、5時頃には出発。途中、セブンイレブンで朝食をとり、美祢ICから高速にのり、一気に実家を目指します。
 早朝なのでスイスイ進み、小倉南ICで高速を下り、飯塚経由で帰りましたが、8時半頃には実家に帰り着きました。

 今回の山口を巡るダイキん家の旅。娘達に絶景を見せたくて行きました。娘達は喜んでいましたが、一番喜んだのは水遊びかなw
 また機会があれば家族での旅に行きたいのですが、まだついてきてくれるかな~?

 

 アルバム 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村

 

投稿日:2020年8月22日 更新日:

執筆者:

プロフィール

プロフィール

アラフィフ夫婦のホームページです。
キャンプをはじめとしたアウトドアの思い出、旅行、ドライブ、写真、DIYの情報を綴っています。

詳しくはプロフィールページをご覧ください。

  • 196612総閲覧数:
  • 5今日の閲覧数:
  • 237昨日の閲覧数:
令和2年3月から単身赴任解消!

でも、全くキャンプの予定がありません。

それどころか、新型コロナの影響で何処にも行けません。

早く終わるといいですね~。
19990904 山賊村
20050502 南阿蘇国民休暇村
20050806 肥中海水浴場
20050813 三日月の滝公園
20050917 久住高原オートビレッジ
20051009 九重グリーンパーク泉水キャンプ村
20051015 山鳥の森オートキャンプ場
20051028 山鳥の森オートキャンプ場
20060106 山鳥の森オートキャンプ場
20060311 三日月の滝公園
20060331 山鳥の森オートキャンプ場
20060429 城ヶ原オートキャンプ場
20060503 菊池高原ファミリーキャンプ場
20060715 四本堂公園
20060826 黒木民宿キャンプ場
20060902 城ヶ原オートキャンプ場
20061008 阿蘇いこいの村キャンプ場
20061021 オートキャンプ場ふらっと
20061103 山鳥の森オートキャンプ場
20061124 山鳥の森オートキャンプ場
20070104 山鳥の森オートキャンプ場
20070519 吉野山キャンプ場
20070811 華じ花オートキャンプ場
20070816 阿蘇ファンタジーの森
20070922 久住高原オートビレッジ
20071103 吉野山キャンプ場
20071123 山鳥の森オートキャンプ場
20071230 山鳥の森オートキャンプ場
20080209 山鳥の森オートキャンプ場
20080229 久住高原オートビレッジ
20080503 久住高原オートビレッジ
20080719 オートキャンプ場高原の里
20080812 山鳥の森オートキャンプ場
20080815 四季見原キャンプ場
20080914 オートキャンプ場高原の里
20080920 岩屋キャンプ場
20081011 歌瀬キャンプ場
20080815 久留米ふれあい農業公園
20081122 歌瀬キャンプ場
20081230 山鳥の森オートキャンプ場
20090320 山鳥の森オートキャンプ場
20090808 山鳥の森オートキャンプ場
20090919 歌瀬キャンプ場
20091010 山鳥の森オートキャンプ場
20091230 山鳥の森オートキャンプ場
20100109 山鳥の森オートキャンプ場
20100227 ひなもりオートキャンプ場
20100410 山鳥の森オートキャンプ場
20100502 オートキャンプ場高原の里
20100809 山鳥の森オートキャンプ場
20100918 山鳥の森オートキャンプ場
20101009 四季見原キャンプ場
101016 吉野山キャンプ場
20101023 久留米ふれあい農業公園
20101113 山鳥の森オートキャンプ場
20101127 ひなもりオートキャンプ場
20110503 吉野山キャンプ場
20110709 山鳥の森オートキャンプ場
20110716 久住高原オートビレッジ
20110812 オートキャンプ場高原の里
20110917 歌瀬キャンプ場
20110923 九重山麓風の丘キャンプ場
20111008 吉野山キャンプ場
20120922 山鳥の森オートキャンプ場
20121006 久住高原オートビレッジ
20121013 吉野山キャンプ場
20121123 山鳥の森オートキャンプ場
20130112 山鳥の森オートキャンプ場
20130714 阿蘇ファンタジーの森
20130811 山鳥の森オートキャンプ場
20131230 三日月の滝温泉キャンプ場
20140111 山鳥の森オートキャンプ場
20141230 山鳥の森オートキャンプ場
20150429 蔵迫温泉さくらキャンプ場
20150606 志高湖キャンプ場
20151219 山鳥の森オートキャンプ場
20151231 山鳥の森オートキャンプ場
20160521 山鳥の森オートキャンプ場
160811 蔵迫温泉さくらキャンプ場
160923 SP奥日田キャンプ場