ダイキとあすからーめんへ2018

 今回のダイキん家の旅は、久しぶりにダイキと一緒に高千穂への旅です。と言っても、単純に私もダイキも「あすからーめん」で飲み食いしたかっただけなんですがw
 せっかく高千穂まで行くんで、扇棚田や池山水源に寄り、目的地の高千穂では高千穂峡にも行くことにしました。

スポンサーリンク

瀬の本レストハウスで昼食

 今回はセレナで行きます。9時前に自宅を出発し、セブンイレブン筑紫天神店でコーヒーを買い、筑後小郡ICから日田ICまでは高速を使い、日田からは212号線~小国~442号線を通り、11時頃に背の本で昼食にしました。本当はよく食べていた蕎麦屋で食べる予定だったのですが、店を閉めていたため瀬の本レストハウスに変更
 私は豚骨ラーメンを食べました。
瀬の本 豚骨ラーメン

扇棚田

 瀬の本で食べた後は、最初の目的地の扇棚田に行きました。11時半過ぎに到着。

 いつ来ても何だか心が癒される棚田ですね~♪青い空も緑の草も綺麗です。
扇棚田
 この日は牛がいっぱいいましたよ!
扇棚田 牛

池山水源

 次は池山水源に向かいます。
 扇棚田と池山水源は直線距離だとすぐ近くなのですが、車で行くとずいぶん遠回りをしないと行けません。まあ、それでも15~20分あれば着きます。ちょうど12時頃に到着しました。
 本当に澄んだ水が綺麗ですが、何度来ても、もののけ姫の森のようですね。
池山水源 藤
池山水源
池山水源
 時期的に藤も綺麗でした。

高千穂峡 真名井の滝

 12時15分頃に池山水源を出発し、目的地の高千穂を目指します。
 今回も波野村経由で進んで行き、13時半過ぎには高千穂入りしました。
 高千穂峡にも行きたかったので、珍しく昼の時間帯に向かいましたが、予想どおり近くの駐車場は満車。看板に従って行き、けっこう遠くの駐車場に停めました。でも、シャトルバスが出ているんですね~。
 シャトルバスに乗り込むと、いつも高千穂峡に行く道とは反対側から下に降りて行き、ボート乗り場の駐車場の近くでバスを下りました。

 久しぶりの昼の真名井の滝ですが、やっぱり早朝よりも綺麗でした。でも、ボートだらけですねw
高千穂峡 真名井の滝
 ボートがいない間に1枚。と思いましたが、奥から出てきました・・・。
高千穂峡 真名井の滝
 上にある池も久しぶりにゆっくり回りました。
高千穂峡

 再びシャトルバスに乗り込み、駐車場へ戻りました。

国見ケ丘展望台

 あすからーめんの開店までには、まだまだ時間があるので、珍しく昼間の国見ケ丘展望台に行きました。

 珍しく昼間に訪れた国見ケ丘ですが、所々につつじが綺麗に咲いてました。
高千穂 国見ケ丘 つつじ
高千穂 国見ケ丘

 その後は、がまだせ市場や道の駅高千穂で買い物をして時間をつぶし、あすからーめんの開店を待ちます。

麺菜酒家あすからーめん

 今回は代行タクシーを使おうと思い、セレナであすからーめんの駐車場に行きました。
 いつものようにオーナー夫妻に挨拶を済ませて、飲み物を飲みながら料理を待ちます!
あすからーめん 木挽
 定番のメニューに目新しいメニューもありますが、やっぱりどれも美味い!
あすからーめん 地鶏のタタキ
あすからーめん 鶏肉のトマトソース煮
あすからーめん
あすからーめん 牛タン
 本当に幸せな時間ですね~。もっともっと食べたいのですが、あまり食べ過ぎると、肝心のラーメンが食べれなくなります。ラーメンを食べる余力を残して一品料理を食べ終えます。
 今回の〆は「ネギらーめん」にしました。
あすからーめん ネキらーめん
 あ~美味い♪
 ここまで来た甲斐がありました!

 さあ、代行タクシーを呼ぼう!と思ったのですが、ちょっと手違いがあり、そのままあすからーめんの駐車場で車中泊する事にしました。

 翌朝は6時前に出発。ファミマで朝食を済ませてそのまま自宅に向かいます。ナビに任せて帰りましたが、9時半頃には帰り着きました。

 今回はダイキと二人で綺麗な景色の写真を撮ったあと、大好きなあすからーめんで美食を堪能しました。ダイキも大満足のようです。
 今度はいつ行けるかな~?

 

 アルバム 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました