竹田の紅葉2020(20201112)

 今回のダイキん家の旅は、父と毎年のように行っている竹田での紅葉巡りです。
 いつものように一泊で行きたかったのですが、もうキャンピングカーはありません・・・。仕方なく、強行日程の日帰りの旅となりました。

用作公園

 日帰りなのでかなり早めの7時前に自宅を出発。実家に父を迎えに行き、一路竹田市を目指します。のんびりと下道を行くわけにもいかないので、筑後小郡IC~玖珠IC間は高速道路を進み、387号線~小国~442号線を通って竹田市にはいります。

 10時前には用作公園に到着しました。

 いつもの年よりも10日程早いので、見ごろにはちょっと早かった気もしますが、十分綺麗です!
 いつものように、池の周りを散策しながら写真を撮っていきます。

 池の反対側からも撮影します!

 奥の銀杏の木を下から撮影!


 いつもよりも時期が早いので、落ち葉が少なく、赤い絨毯はできていませんね~。

 池の水が、年々濁っていってる気がするのですが、気のせいでしょうか?

 写真では分かりませんよね~。

 紅葉の色づき具合って難しいですよね~。ほんの数日の差やちょっとした天気の影響で、見ごろだったり散ってしまったり。
 今回はちょっと時期が早かった感があり、まだまだ色づいていない場所もありましたが、散ってしまうよりも絶対良かったと思います。
 ただ、赤い絨毯は赤い絨毯で、とても趣があるんですよね~。
 でも、これだけ綺麗だったので、良しとします!

 一時間程写真を撮りまくった後は、いつものように次の目的地である岡城跡へ向かいました。

残念だった岡城跡

 11時前に岡城跡に到着し、早速大手門に向かいました。
 何かイマイチだな~。

 いつもよりも、赤い葉っぱが少ない気がします。

 ここはあまり色づいていない様なので、まだ早かったのかな~。

 と思いながら進んで行ったのですが、明らかに様子が違っていました。何が違うかと言うと、全然木がありません・・・。
 以前に比べて、大量に樹木が伐採されているようです。

 伐採されていない場所は綺麗なのですが・・・。

 とても趣があった場所も残念なことになっていました。

 奥の御廟付近に行くと、更に残念な事になっていました。赤いトンネルと絨毯どころか、紅葉が綺麗だった木々が全くありません。大好きだった場所の変わりように、ただただ驚くばかりで写真を撮る気にもならないし、まずもって撮るべきものがありません・・・。

 以前問題になった石垣の下のコンクリートもそうでしたが、岡城跡は何を目指しているのでしょうか?荒城の月のイメージでは?
 雲海に浮かぶ天空の城、竹田城でも目指しているのかな~。イメージ的にそんな気がしました。
 私の個人的な意見ですが、岡城には岡城の良さがあったのに、何だか良さが無くなった気がします。次回からは紅葉の時期に行く価値は無いですね。
 更に岡城跡は桜の名所としても有名なのですが、これだけ気が減ってしまうとどうなんでしょうか?
 ただ、西の丸付近はあまり伐採されていないようだったので、気を取り直して西の丸へ向かいました。
 大好きなこの銀杏の木ですが、やっぱり早かったかな~。

道の駅原尻の滝で昼食

 岡城跡を後にした後は、道の駅原尻の滝で昼食。私はとり天定食をいただきました。

 食事が済むと、来た時と同じ経路で家へと帰りました。父を実家に送った後自宅に帰り着いたのは17時頃でした。

 今回は、毎年楽しみにしている竹田の紅葉を駆け足で廻りました。用作公園はいつものように綺麗だったのですが、岡城跡はちょっと残念なことになっていました。
 今後も竹田の紅葉を楽しみたいのですが、用作公園だけでも良いような気がしますね~。

 

関連ページ

リン子と紅葉巡り2018

紅葉巡り2017

三代で紅葉巡り2015

紅葉巡り2014

竹田周遊2013

 

YouTube

 

 アルバム 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました