対馬の夏2019(20190816~20190818)

 対馬での単身赴任も3年目になり、来年の春には転勤の予定なので、対馬で過ごす夏も今年が最後になります。

 カナはずっと前から「対馬に来て美味しい魚を食べたい!」と言っていたのですが、一人じゃなかなか来れません。でも、丁度夏休み期間の8月17・18日とチカの学校が休みだったので、対馬来島を計画。せっかくなんで、リン子も一緒に3人で来る事になりました。リン子とカナは何度か来たのですが、チカにとっては2年前の カナとチカの対馬紀行 以来2回目の対馬です。 16日は私は仕事でしたが、チカの学校は午前中のみ。じいじいに博多港まで送ってもらい、17時25分のジェットフォイルに乗り、19時40分に対馬に到着します。私は仕事が終わってダッシュで帰り、食事の準備をして港まで迎えに行きました。

 定刻より少し遅れてジェットフォイルが到着。けっこう揺れたらしく、元々乗り物酔いをするチカはダウンぎみでした。 車で家に帰り、お待ちかねの夕食です!

 この日のメニューは、カナリクエストのイカの刺身、チカリクエストの麻婆豆腐、ポテトマカロニサラダです。バタバタと作ったわりには旨かったですよ!リン子も娘達も大満足でした。
 私は嬉しさと酔いで早めに寝たのですが、嫁と娘たちは遅くまで起きていたようです。
 翌朝は、私はいつもの様に早めに起きて朝食の準備をしたのですが、娘達はなかなか起きなかったので出発は10時過ぎに・・・。小茂田浜、阿連、浅茅湾、和多都美、赤島など連れて行きたかったのですが、時間の都合上近場の小茂田浜に行く事にしました。元々娘達は、2年前にも楽しく遊んだ小茂田浜に行くのを楽しみにしていたようです。 私とリン子は早めに朝食を食べていたので、小茂田の手前の「匠」で早めの昼食。 私は冷やし山かけ蕎麦を食べました

 リン子はいりやき蕎麦です。

 カナは山かけ地鶏蕎麦でした!

 その後は、カナとチカのお待ちかねの小茂田浜です!

2 年前に比べると、二人とも大人になったのかな~とも思いましたが、子供の様に楽しく遊んでいました。二人ともこの綺麗な海がお気に入りのようです。あまりにも楽しそうだったので、リン子も仲間入りしていました!

 カナは東京での音楽の勉強、チカは受験勉強。おまけに私が単身赴任6年目に突入で、なかなか自然と触れ合うことができませんもんね。そろそろ帰ろうか?と言っても、なかなか帰ろうとしません。

 結局、1時間以上遊んでいました。次は赤島大橋にでも行こうと思ったのですが、娘達は「疲れたんで家に帰りたい。」と言いいます。仕方なくサイキで買い物をして家に帰りました。帰り着くと、娘達は疲れ切って寝てしまいました。 家でのんびりと過ごした後は、私の大好きな「すみっこ」で夕食です。生憎魚があまり捕れていないとの事でしたが、相変わらず刺身は旨い!

 娘達は、「トルネードウインナー」も喜んで食べていましたよ。

 旨い料理と家族と過ごす時間。本当に楽しかったですね~。
最終日は、何処かに行くか、魚を買って捌くかの二択だったのですが、対馬のお土産に「対馬海流」に魚を買いに行く事にしました。あまり種類はなかったのですが、「ヤズ」と「イカ」を買って家に帰りました。

 これを捌いて、発泡スチロールのケースに入れて福岡に持って帰ります。

バタバタと捌いて、柵にして持ち帰ります。

 魚を捌いて昼食を食べると、早くも帰りの時間が近づいてきます。帰って欲しくないのですが、帰らないと明日はチカの学校が・・・。
 荷物をまとめ、ヤズとイカを容器に詰め込み、車で厳原港へ向かいます。港に着くとかなり人が多く駐車場も遠くしか空いてませんでした。ジェットフォイルに乗り込む前まで一緒に過ごし、乗った後は港の奥で見送る事にしました。今までは、夏季休暇と今回の対馬来島を楽しみに頑張ってきましたが、楽しみもこれで終わり。遂に帰ってしまいました・・・。今からは何を楽しみに過ごしていくかな~?随分先だけど、年末年始休暇しかないのかな。

 今回もバタバタでしたが、家族との楽しい時間を過ごせました。ダイキも来れたら最高だったんですが、横浜に転勤になってすぐだったんで残念ながら無理でした。カナとチカが対馬に来るのはこれが最後かな。もう一度ぐらい来れたらいいのですが。
 楽しい時は終わり、現実に戻ると寂しいだけですね~。一人で家に居るのは寂しすぎたので、この日も「すみっこ」に行っちゃいましたw
 すみっこのオーナー夫妻、職場のTさん、寂しがり屋に相手していただき、ありがとうございます!

 

 アルバム 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村

 

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村

 

投稿日:2019年9月1日 更新日:

執筆者:

プロフィール

プロフィール

アラフィフ夫婦のホームページです。
キャンプをはじめとしたアウトドアの思い出、旅行、ドライブ、写真、DIYの情報を綴っています。

詳しくはプロフィールページをご覧ください。

  • 196606総閲覧数:
  • 236今日の閲覧数:
  • 563昨日の閲覧数:
令和2年3月から単身赴任解消!

でも、全くキャンプの予定がありません。

それどころか、新型コロナの影響で何処にも行けません。

早く終わるといいですね~。
19990904 山賊村
20050502 南阿蘇国民休暇村
20050806 肥中海水浴場
20050813 三日月の滝公園
20050917 久住高原オートビレッジ
20051009 九重グリーンパーク泉水キャンプ村
20051015 山鳥の森オートキャンプ場
20051028 山鳥の森オートキャンプ場
20060106 山鳥の森オートキャンプ場
20060311 三日月の滝公園
20060331 山鳥の森オートキャンプ場
20060429 城ヶ原オートキャンプ場
20060503 菊池高原ファミリーキャンプ場
20060715 四本堂公園
20060826 黒木民宿キャンプ場
20060902 城ヶ原オートキャンプ場
20061008 阿蘇いこいの村キャンプ場
20061021 オートキャンプ場ふらっと
20061103 山鳥の森オートキャンプ場
20061124 山鳥の森オートキャンプ場
20070104 山鳥の森オートキャンプ場
20070519 吉野山キャンプ場
20070811 華じ花オートキャンプ場
20070816 阿蘇ファンタジーの森
20070922 久住高原オートビレッジ
20071103 吉野山キャンプ場
20071123 山鳥の森オートキャンプ場
20071230 山鳥の森オートキャンプ場
20080209 山鳥の森オートキャンプ場
20080229 久住高原オートビレッジ
20080503 久住高原オートビレッジ
20080719 オートキャンプ場高原の里
20080812 山鳥の森オートキャンプ場
20080815 四季見原キャンプ場
20080914 オートキャンプ場高原の里
20080920 岩屋キャンプ場
20081011 歌瀬キャンプ場
20080815 久留米ふれあい農業公園
20081122 歌瀬キャンプ場
20081230 山鳥の森オートキャンプ場
20090320 山鳥の森オートキャンプ場
20090808 山鳥の森オートキャンプ場
20090919 歌瀬キャンプ場
20091010 山鳥の森オートキャンプ場
20091230 山鳥の森オートキャンプ場
20100109 山鳥の森オートキャンプ場
20100227 ひなもりオートキャンプ場
20100410 山鳥の森オートキャンプ場
20100502 オートキャンプ場高原の里
20100809 山鳥の森オートキャンプ場
20100918 山鳥の森オートキャンプ場
20101009 四季見原キャンプ場
101016 吉野山キャンプ場
20101023 久留米ふれあい農業公園
20101113 山鳥の森オートキャンプ場
20101127 ひなもりオートキャンプ場
20110503 吉野山キャンプ場
20110709 山鳥の森オートキャンプ場
20110716 久住高原オートビレッジ
20110812 オートキャンプ場高原の里
20110917 歌瀬キャンプ場
20110923 九重山麓風の丘キャンプ場
20111008 吉野山キャンプ場
20120922 山鳥の森オートキャンプ場
20121006 久住高原オートビレッジ
20121013 吉野山キャンプ場
20121123 山鳥の森オートキャンプ場
20130112 山鳥の森オートキャンプ場
20130714 阿蘇ファンタジーの森
20130811 山鳥の森オートキャンプ場
20131230 三日月の滝温泉キャンプ場
20140111 山鳥の森オートキャンプ場
20141230 山鳥の森オートキャンプ場
20150429 蔵迫温泉さくらキャンプ場
20150606 志高湖キャンプ場
20151219 山鳥の森オートキャンプ場
20151231 山鳥の森オートキャンプ場
20160521 山鳥の森オートキャンプ場
160811 蔵迫温泉さくらキャンプ場
160923 SP奥日田キャンプ場