竹田の紅葉2014(2014年11月23日~24日)

 昨年は行き当たりばったりで行った竹田の旅でした。 今年はきちんと計画を立てて紅葉の時期を狙って行く事にしました。ただ、この年から私が別府に単身赴任になったので、細かい計画はできませんでした・・・。

道の駅原尻の滝で車中泊

 別府での仕事が終わると高速を使ってダッシュで福岡に戻ります。それから準備をしての出発なのでそんなに早くは出発できませんでした。急いで行ったのですが、到着時刻も当然遅くなり、道の駅原尻の滝へ着いたのは22時半頃だったでしょうか。やっと着いたので、まずは一杯をいただきます!

 朝方に星が綺麗だったので写真を撮ってみましたが、なかなか上手く撮れません。難しいですよね~。まだまだ腕が足りません!

原尻の滝

 夜が明けると、昨年の様に原尻の滝の写真撮影。 この大銀杏の存在感がいいですね~!今回はこの時期を狙って来たんで紅葉がとても綺麗です!

 吊り橋を渡って滝の反対側に行くと、紅葉と滝が一緒に撮れる場所がありますよ。この場所は私のお気に入りです。


沈堕の滝

 車の中で食事を済ませて次の目的地へ。次はネットで見つけた沈堕の滝です。その昔、雪舟が絵を描いた事でも有名な滝ですよ。原尻の滝よりも水量が多くて豪快な滝です。やっぱりこっちの方が凄いかもですね~。この滝はナビにも出てこなかったので、スマホに誘導してもらって行きました。落ち葉の階段を下りていくと遊歩道があって、その遊歩道を進むと滝近くの展望台に着きます。凄く豪快な滝ですよ!

用作公園

 豪快な沈堕の滝を後にして、次もネットで見つけた用作公園へと向かいます。父はこの時期以外に1度行ったことがあり、それほど印象に残っていないのであまり乗り気ではありませんでしたが、押し切って連れて行きました。
 早い時間だったので近くの駐車場に停める事ができましたが、周りとは全く違う世界です。駐車場付近から驚きの真っ赤な世界が広がっていました。

 そしてメインの池に来ましたが、池の周りの紅葉が実に素晴らしい。ちょうど風がほとんど吹いてなかったので、水面に写る青空と紅葉も息を呑むような美しさでした。

 この公園、池付近が素晴らしいのはもちろんのことですが、山も谷も全て真っ赤!



岡城跡

 初めて来ましたが、大のお気に入りになっちゃいました!
 感動の用作公園を後にして、最後は岡城址へ。今回も昨年同様に全域を散策しました。 昨年よりも紅葉が綺麗ですね~。駐車場から見上げた景色からして素晴らしい!

 大手門付近も朝日に照らされて真っ赤に燃えています。

 御廟付近も思ったとおりの感じです!

 紅葉の絨毯と紅葉のトンネル♪もしこの時期に行くのなら本丸で引き返すと損しちゃいますよ。必ず御廟まで行って下さい!

 西の丸には素晴らしい銀杏の木を見つけました!

 空の青と銀杏の黄色のコントラストが最高!

 本当に岡城址全域が真っ赤に燃えてました。予想を超える素晴らしさでしたね~。
 今回の竹田の紅葉巡りはタイミングも良かったし、天気がまた最高でした。 来年も絶対訪れたいと思います!

 

 アルバム 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました