三代で由布岳登山(2005年6月5日)

 今回のダイキん家の登山は由布岳に登ります。

 ずっと前から登りたかった山ですが、やっと実現しました。ただし今回もけっこうな過密日程となってしまいました。

 登山の前日にはダイキのサッカーがありました。サッカーが終わってから準備をして、もっちゃん号に乗り込んで出発しました。

 夕食は湯布院の「湯の岳庵」での食事でした。超高級な焼肉なのでダイキはとても喜んで食べていましたが、私にとっては、あまりにも高級な肉すぎてすぐに腹いっぱい!量は全くいけませんでした。

 食事の後は、一旦狭霧台まで登り、そこから湯布院の夜景を撮影してみました。

 ん~。ブレブレですね。やっぱり三脚が必要ですね。

 その後登山口の無料駐車場で車中泊をしようかと思ったのですが、真っ暗なうえに車もけっこう停まっています。ここは諦めて一旦湯布院側に下り、高速の湯布院IC近くの道の駅湯布院に宿泊することにしました。
 あれだけ焼肉を食べたのにダイキは食べ足り無かったのか?自販機のホットドックを買って食べていました。

 あれだけ焼肉食べたのによくまだ食べれるな~。

 翌朝は起きるとまずは朝食を食べました。さあ今からが本番。由布岳に登ります。

 ちなみにこの時ダイキは10才でした。

 この日のために昨日登山用?の靴を買いました。とこの時は思っていたのですが、実際に買っていたのはトレッキングシューズでした。
 私も幼稚園の時に登った記憶がありましたが、こんなにきつかったかな~?

 はじめはなだらかな草地を進んで行きます。まだまだ余裕でした。

 下の写真の場所を過ぎると、森の中を進んで行きます。だんだんときつくなっていきます。

 最後の方のマタギ?からは歩くではなく、本当に登るといった感じで私はかなりきつかったのですが、ダイキは平気な顔をして登って行きます。さすがに負けられないので、私も平気な顔をして登りました。山頂は霧?雲?が掛かっていました。

ミヤマキリシマ?も綺麗に咲いていましたよ。

 山頂で記念撮影をしました。私も幼稚園の時にここで写真を撮りましたが、昔はフィルムカメラ、今ではデジタルカメラですね。

 記念撮影を済ませた後は山を下っていきます。

 下山時も山頂にはガスがかかっていました。あの上に登っていたんですね~。

 帰りはダイキがまた焼肉が食べたいというので、昼食は焼肉でした。私は麺類でよかったんですが・・・

 昼食の後はダイキもさすがに疲れたようで、車の中で爆睡していました。

 やっと実現した三代での由布岳登山。またどこかの山に行きたいですね。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました