もっと旨い豚骨ラーメンを!

 前回は初めての豚骨ラーメン作りだったのですが、思ったよりも上手く仕上がり「丸星ラーメン」風の豚骨臭たっぷりの独特の豚骨ラーメンが出来上がりました。でもこれだけでは全然満足できません!

 さっそく2回目のとんこつラーメン作りを開始します!

 前回とは下茹での方法を変えてみました。元々切ってあるげんこつなので、下茹では短くでも良いのでは?と思って下茹での時間を短くしてみることにしました。これぞ試行錯誤ですね。

 げんこつは完全には解凍できておらず、かなりの部分が凍ったままです。まずはこの凍ったげんこつを水に漬け解凍します。

 次に寸胴鍋に水を入れて沸騰させます。沸騰したら先程解凍したげんこつを入れます。

 上の写真のように、沸騰したら灰汁が出ますので、出た灰汁は取り除いていきます。しばらく灰汁を取り除いた後は火を止めてげんこつを取り出し、きれいに洗います。

 げんこつを洗い終わると、寸胴鍋に材料を入れて煮込みます。もちろん一旦寸胴鍋も綺麗に洗いますよ。下の写真で一番上にのっているのは、ダイキの大好きなチャーシューです。下の方にはカナとチカが大好きな豚足も入っています。

 寸胴鍋を火にかけて強火で沸騰させます。
 沸騰してから約1時間後にチャーシューを取り出し、約4時間後に豚足を取り出しました。
 下の写真は今回作ったチャーシューです。外はカリカリ、中はトロトロです。

 今回は半熟煮タマゴにも挑戦してみました!


 これもかなり美味かったです!

 そして、決め手の醤油ダレ作り!

 材料は、昆布、いりこ、白醤油、酒、味醂、塩です。

 とんこつスープは、今回も15時間程煮込みました。

 長時間煮込んだスープを濾します!

 今回は、とても良い感じに白濁したとんこつスープができました!

 ラーメン屋さんが作る時みたいに、最初に丼に醤油ダレを入れ、そこにとんこつスープを注ぐと、出来上がります!

 ほぼイメージしていたラーメンになりました!
 予想どおり、切ってあるげんこつは下茹では短くて良いみたいです。
 あまりしっかり下茹ですると、旨みまで出て行く気がします。
 それを前回より強めの火で煮込む事で上手く乳化するのでは?
 そして決め手は醤油ダレですね~!

 今回のスープの材料は、
 げんこつ 約3.5kg
 豚足 2P
 玉ねぎ 半分
 にんじん 1本
 長ネギの青い部分 少し
 にんにく 2片
 しょうが 少し

 今回は油を全然取らなかったので、ちょっと油が多目のラーメンになりました。

 それはそれで美味かったのですが、次回は油を半分程取ってみたいと思います。

 試行錯誤が続きますが、美味しいラーメンのためなら頑張れますね!

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました