sno peak

 ダイキん家のキャンプ道具なんですが、最初に買ったのはコールマンのテントやシュラフがセットになったものでした。
 最初の数か月はコールマンのテントを使用していたのですが、何時の頃からかスノーピークのテントが格好良く見えるようになりました。
 それから段々欲しくてたまらなくなり、色々と物色するようになりました。スノーピークストアなんかにも良く見に行って、私が最初に選んだテントはというかシェルはリビングシェルとインナーテントの組み合わせでした。
 秋冬キャンプがやりたかったので、まずはタープとテントの組み合わせではなく、シェルとインナーテントの組み合わせが良かったんですね~。この組み合わせだとリビングシェルの約2/3を前室リビングとして使え、インナーテントには家族5人が就寝することが可能です。
 この計画を実現するために少しでも安く買いたかったのですが、ネットでどう探してもスノーピークの商品の価格はどこも同じ。値引きして販売している店はありませんでした。
 そんな中、2005年の12月に近くの「」で飲んだ後、前々から気になっていた近所のアウトドアショップ「トレイルフィールド」に寄ってみました。そこでスノーピークの話をしてみると、何と値引きをしてくれるということです。その日は飲んでいたのでそのまま家に帰り、購入する品をピックアップ。翌日には早速注文に行きました。
 ギダちゃんには全く敵いませんが、私も最初から一気に買いました。リビングシェルリビングシェルインナーテントインナーテントマットインナーテントフルフライフォオールディングテーブルオーバルなんかをまとめて注文しましたよ。

 初期の頃の前室にはスノーピークのフォールディングテーブルを中心に配置し、椅子はコールマンのスリムキャプテンチェア。キッチンはユニフレームのキッチンスタンドの上にツーバーナーUS1800を使ってましたね~。
リビングシェル
 薪ストーブも設置すると下の写真のようになります。
薪ストーブ

 

 話は大分それましたが、今回のメインは昔もブログに掲載したことのあるネタです。

 2005年の12月にまとめて注文した中で、インナーテントフルフライだけなんですが、普通にケースに書いてあるスノーピークの文字。
 本当ならsnow peakと書いてあるはずなのですが、sno peakになっています。よく見るとwが抜けているんですよね~。

 買った時からこの状態です。wが抜けています。

 私が消した訳ではありません。本当ですよ。

 レア物でしょうかw

インナーテントフルフライ

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました