キャンプ

リビングシェル&インナールームS

投稿日:2020年9月18日 更新日:

 前回の記事で書いたように、今年こそは涼しくなったらキャンプに行きたくて次のキャンプを妄想する今日この頃です。

 装備も色々と考えているのですが、前にも書いたように、やっぱりリビングシェルを中心として構成しようと思います。ただ、4年前に修理に出してから一度も設営していないどころかケースから出してもいないので、どんな状態か全く分かりません・・・。
 リビングシェルがきちんと設営できることが前提条件ですが、私は3つのパターを検討しています。まず一つ目のパターンは、リビングシェルの中にインナールームSを設営しようと思っています。父娘キャンプinスノーピーク奥日田の時や、

 スカイラインで初キャンプin高原の里の時と同じような感じですかね。

 インナールームの下には何か敷かないと背中が痛くなりそうなので、ロゴスのエアーマットを敷きますかね。フワフワのエアーマットがあれば、ぐっすりと眠ることができそうです。しかも、エアーマットがインナールームSにジャストサイズなんですよね~♪

 これでリビングシェルの寝室部分になるインナールームSの計画は完了なのですが、問題はリビングになる部分をどう構成するかです。

 一つ目のリビングのパターンは、上記のキャンプの時と同様に前室にはIGTを中心として配置します。基本的に想定人数は2人なので、ユニセラTGをIGTに組み込みますかね~。ヤフオクで買ったユニセラTGをIGTに組み込むキットを使えばIGTとユニセラTGが綺麗に面一になります。って偉そうに言ったけど、私が作った訳ではありませんが・・・。

 このIGTを真ん中にして、脇にはチェアーを配置しますが、2人なんで2つだけで良いんですよね~。5人家族のダイキん家からすると、ちょっと寂しく感じますが、人数が減ったのでいっぱいあっても邪魔になるだけですしね~。

 チェアーも2つだけしかないので場所にはかなり余裕があると思います。リビングの片側にはモービルクールを配置します。反対側にはキッチンスタンドとツーバーナーを置きますかね。
 パイルドラーバーは2本立てて、ペトロマックスとコールマン639の出番です。全く使っていないのでちゃんと点くかどうかがかなり心配です。特にペトロマックスは点かない可能性が高そうですね・・・。
 それでもまだ場所的に余裕があると思うので、ユニフレームの折り畳み式のコットを持って行きたいですね。これで昼寝をしたら最高に気持ちいいんですよ~♪
 他に忘れている物はないかな~?
 まあ、もし何か忘れていたとしても、これだけ持って行ってれば何とかなりますね!

リビングスタイル関連記事

 インナールームS&お座敷スタイル

 リビングシェルでお座敷スタイル

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村

 

-キャンプ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

プロフィール

アラフィフ夫婦のホームページです。
キャンプをはじめとしたアウトドアの思い出、旅行、ドライブ、写真、DIYの情報を綴っています。

詳しくはプロフィールページをご覧ください。

  • 204440総閲覧数:
  • 94今日の閲覧数:
  • 229昨日の閲覧数:
令和2年3月から単身赴任解消!

でも、全くキャンプの予定がありません。

それどころか、新型コロナの影響で何処にも行けません。

早く終わるといいですね~。
19990904 山賊村
20050502 南阿蘇国民休暇村
20050806 肥中海水浴場
20050813 三日月の滝公園
20050917 久住高原オートビレッジ
20051009 九重グリーンパーク泉水キャンプ村
20051015 山鳥の森オートキャンプ場
20051028 山鳥の森オートキャンプ場
20060106 山鳥の森オートキャンプ場
20060311 三日月の滝公園
20060331 山鳥の森オートキャンプ場
20060429 城ヶ原オートキャンプ場
20060503 菊池高原ファミリーキャンプ場
20060715 四本堂公園
20060826 黒木民宿キャンプ場
20060902 城ヶ原オートキャンプ場
20061008 阿蘇いこいの村キャンプ場
20061021 オートキャンプ場ふらっと
20061103 山鳥の森オートキャンプ場
20061124 山鳥の森オートキャンプ場
20070104 山鳥の森オートキャンプ場
20070519 吉野山キャンプ場
20070811 華じ花オートキャンプ場
20070816 阿蘇ファンタジーの森
20070922 久住高原オートビレッジ
20071103 吉野山キャンプ場
20071123 山鳥の森オートキャンプ場
20071230 山鳥の森オートキャンプ場
20080209 山鳥の森オートキャンプ場
20080229 久住高原オートビレッジ
20080503 久住高原オートビレッジ
20080719 オートキャンプ場高原の里
20080812 山鳥の森オートキャンプ場
20080815 四季見原キャンプ場
20080914 オートキャンプ場高原の里
20080920 岩屋キャンプ場
20081011 歌瀬キャンプ場
20080815 久留米ふれあい農業公園
20081122 歌瀬キャンプ場
20081230 山鳥の森オートキャンプ場
20090320 山鳥の森オートキャンプ場
20090808 山鳥の森オートキャンプ場
20090919 歌瀬キャンプ場
20091010 山鳥の森オートキャンプ場
20091230 山鳥の森オートキャンプ場
20100109 山鳥の森オートキャンプ場
20100227 ひなもりオートキャンプ場
20100410 山鳥の森オートキャンプ場
20100502 オートキャンプ場高原の里
20100809 山鳥の森オートキャンプ場
20100918 山鳥の森オートキャンプ場
20101009 四季見原キャンプ場
101016 吉野山キャンプ場
20101023 久留米ふれあい農業公園
20101113 山鳥の森オートキャンプ場
20101127 ひなもりオートキャンプ場
20110503 吉野山キャンプ場
20110709 山鳥の森オートキャンプ場
20110716 久住高原オートビレッジ
20110812 オートキャンプ場高原の里
20110917 歌瀬キャンプ場
20110923 九重山麓風の丘キャンプ場
20111008 吉野山キャンプ場
20120922 山鳥の森オートキャンプ場
20121006 久住高原オートビレッジ
20121013 吉野山キャンプ場
20121123 山鳥の森オートキャンプ場
20130112 山鳥の森オートキャンプ場
20130714 阿蘇ファンタジーの森
20130811 山鳥の森オートキャンプ場
20131230 三日月の滝温泉キャンプ場
20140111 山鳥の森オートキャンプ場
20141230 山鳥の森オートキャンプ場
20150429 蔵迫温泉さくらキャンプ場
20150606 志高湖キャンプ場
20151219 山鳥の森オートキャンプ場
20151231 山鳥の森オートキャンプ場
20160521 山鳥の森オートキャンプ場
160811 蔵迫温泉さくらキャンプ場
160923 SP奥日田キャンプ場