キャンプでうどん教室in吉野山キャンプ場Ⅴ 2011年10月8日~10日

今回のダイキん家のキャンプは、吉野山キャンプ場。GWに続き、カー君家・N家と一緒ですが、残念ながら私はソロ。本当は四季見原で雲海を見たかったのですが・・・(涙)
9時半頃に出発し、約1時間で吉野山に到着。早速一人でリビングシェルを設営。経年劣化か、ショックコードが伸びきってゆるゆるです(涙)暑かったので、リビングシェルの設営が終わると早速ビール!

今回は久しぶりにお座敷スタイル!リビングシートの上にホットカーペットを敷き、コタツを置きます。久しぶりに一人で設営したんで、2時間近くかかりました。設営が終わる少し前に、N家、続いてカー君家が到着。アメニティを設営します。

設営が済むとN氏は張り切ってツーバーナーを使い始めます。

私もボチボチと、スペアリブや味噌サガリを作りました。

その後はみんなでゆっくりと歓談。ビールも進み、楽しい時が流れます。
夕食は、みんなで色々と作って食べました。私は麻婆豆腐を作りました。

リコちゃんが作ってくれた餃子の皮のピザ。美味かったな~!

夜は冷え込んだんですが、シェルの中でパープルを点けると、とても暖かく、半袖半ズボンで大丈夫でした!!(笑)

久しぶりに日本酒を飲んだからか、早めに就寝。というか、私が眠くてたまりませんでした。

ホットカーペットの上なので、ヌクヌクゆっくり快適に眠る事ができました。
本当は、夜中に流星群を見たかったのですが、起きる事ができませんでした。

2日目の朝食は、カー君Fの担当です。

夫婦で手際よく作ってくれました。見た目も綺麗ですが、お味の方も美味かったです。ご馳走さまでした。

朝食後、私は温泉へ。近くの「やまびこの湯」が今年度は営業停止なので、古湯温泉まで行ってきました。
私が帰ってくると、交代で両家が古湯温泉へ。遠いので時間がかかり、帰ってきたのは昼過ぎでした。帰るとN氏は速攻でトマトソースのパスタを作っていましたよ。

私は水炊きの仕込み。
N氏がトマトソースのパスタの調理をするのと平行して、子供達はうどん教室。
中力粉に水と塩を混ぜて、捏ねていきます。計量カップを忘れたので、目分量で水を入れましたが、ちょっと多すぎました。まあ、アウトドアなのでそのくらいは全く問題ありません!

捏ねた後は、ビニール袋に入れて足で踏みます。その後は2時間程寝かせます。

2時間後にうどんを麺棒で延ばし、麺切包丁で切っていきます。その後軽く茹で、ボールに入れて保存。水炊きの最後に使います。

夕飯は水炊き。まずはスープを召し上がれ。次に鶏肉を!って言うか、あっという間に鶏肉が無くなりました・・・。前回の九重山麓風の丘の時よりも多く作ったのですが・・・。

ところで、今回もN家は一泊で帰る事に。夕食までは居ましたが、N氏はまたまた不完全燃焼だったようです!!(笑)

夜はカー君夫妻とのんびり飲みました。
最後の日の朝食は、水炊きの残りにうどんを入れて食べ、最後は雑炊で〆ました。

 

 アルバム 

 

 

 

 

 

 

投稿日:2017年9月15日 更新日:

執筆者:

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし

    新しい記事はありません

    • 1598総閲覧数:
    • 0今日の閲覧数:
    • 9昨日の閲覧数: