三代で山口絶景巡り(2016年3月25日~27日)

 父とダイキと何処かへ行こうという事になり、とりあえず車中泊の旅というが決定。

 何処に行こうかという事になりましたが、ダイキが秋芳洞に行ってみたいと言うので、山口方面への車中泊の旅を計画しました。先ずは秋芳洞に行き、その後は元乃隅稲荷神社と角島大橋へ行き、他は得意の成り行き次第で決める事にしまいた。

めかりSAで車中泊

 先ずは金曜日に単身赴任先の別府からダッシュで筑紫野に戻ります。少しでも目的地に近づくため、その日のうちに出発し、めかりSAで車中泊をします。めかりSAに着いたのは0時過ぎだったかな。

関門橋

 翌朝目が覚めると、先ずはSAのレストランでモーニングセットをいただきました。いつものパンだけの朝食とは違ってボリューム満点。お腹いっぱいですね~。
壇ノ浦SA モーニング

秋芳洞

 朝食を済ませると、一路秋芳洞へ向かいます。関門橋を越えて本州入りし、美祢ICまでは高速を通りました。8時半頃には秋芳洞近くの駐車場へ到着。
 ずっと昔に来たことがあるのですが、記憶していたイメージとは違うな~。昔はもっと奥まで車で行けたのではないでしょうか? この鍾乳洞の入り口は記憶と同じでしたね~。
秋芳洞 入口

 秋芳洞の一番奥まで行ったのですが、昔はこんなに長くなかったような気がします。半分程の距離で折り返していたのではないでしょうか。
 自然の織り成す美ですが、写真を撮るのは難しいですね~。というか、腕が足りません・・・。
秋芳洞
秋芳洞
秋芳洞
秋芳洞

秋吉台

 秋芳洞を出ると、これまた久しぶりに秋吉台へ登りました。
秋吉台

千畳敷

 秋吉台を下ると、その後は長門市へ北上しました。 長門市からは西へ進路をとり、千畳敷へ向かいます。 先日偶然に見つけた場所ですが、これまた絶景。お勧めの場所ですよ。

千畳敷

元乃隅稲成神社

 キャンピングカーにはつらい道が続きますが、お次は第二の目的地の元乃隅稲荷神社へ行きました。 本当にここの鳥居も美しいですね~。青い海と良くマッチします。
元乃隅稲成神社
元乃隅稲成神社

 そろそろお腹もすいたので、すぐ近くの食堂で昼食。 全く期待してませんでしたが、とても美味しかったですよ。
元乃隅稲成神社 食堂

角島大橋

 次の目的地は角島大橋です。引き続きアップダウンもカーブもいっぱいあるキャンピングカーには厳しい道を苦しみながら進んで行きました。途中に良さげな棚田や海にそびえる岩などもありましたね~。後で知りましたが、水の張った時期の夜には、棚田といさり火が綺麗な場所のようです。 楊貴妃の墓に行こうかとも思いましたが今回はパスしました。4時頃に角島大橋の駐車場に到着しました。

角島大橋

 やっぱりいつ見ても綺麗です。日本とは思えないような絶景ですね~♪
角島大橋
角島大橋

 橋を渡って角島へ渡りました。一番奥にある灯台周辺を廻り、途中の駐車場で車を停め、砂浜まで散策しました。
角島

 私の計画では角島大橋に沈む夕陽を見たかったのですが、日没までにはかなり時間が余ります。 ネットで情報を収集し、もう少し福岡に近くて温泉のある場所を探しました。 選んだ場所は、道の駅蛍街道西の市です。
 角島大橋から海岸線を南へ下り、途中から山越えをして目的地へ向かいました。道の駅に着くと、先ずは温泉に入り、その後は食堂で乾杯! 楽しい旅の打ち上げですが、残念ながら写真はありません。
 そのままそこで車中泊をし、翌朝は早めに出発し家路を急ぎました。
 今回は父とダイキと三人で山口の絶景地を廻りましたが、二人とも満足してくれたかな~。

 また機会があれば何処かに行きたいですね。

 アルバム 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました