窓ガラスフィルム貼り

 ずいぶん前から自宅マンションの窓ガラスにフィルムを貼ろうと思っていました。

 何故かというと、理由は3つあります。

 一つ目の理由は、台風等の災害時の飛散防止です。元々自宅付近はとても風が強い場所なので、何かが飛んできてガラスが割れたとしても飛散防止フィルムを貼っていれば安心できます。地震の時にも安心ですよね。

 2つ目の理由は、UVカットです。紫外線をカットしてくれれば、家具等の日焼け防止になるし、若干の断熱効果もあるので省エネにも繋がります。

 3つ目の理由は、防犯対策です。我が家はマンションといっても、2階なので安心はできません。家の中に高価な物は何もありませんが、防犯対策は必要ですよね。

 今回私が購入したのは薄めのフィルムですが、私の必要とする基本的事項を備えています。そして、サイズを測って注文すると、指定したサイズにカットされて届くのもポイントですよね。

 車用のフィルムは2回ほど貼ったことがあるのですが、2回とも上手くいかず、全く納得のいかない出来となりました。車のリアウィンドウは曲線なんで難しいんですよね~。 家の窓は平面なので何とかなると思い、今日の午前中に作業をしました。

 今回必要な道具たちです。

窓ガラスフィルム貼り

 先ずはスプレーでガラスに洗剤を少し混ぜた水を吹き付け、フィルムを貼り付ける部分を綺麗に掃除していきます。 綺麗になったかな~?    

窓ガラスフィルム貼り

 次は専用の液体を入れた水をガラスに吹き付けます。

窓ガラスフィルム貼り

 次にフィルムの保護フィルムをセロテープで剥がします。

窓ガラスフィルム貼り

 剥がした面にも水を吹き付け、ガラスに合わせて貼り付けていきます。更に貼り付けたフィルムに水を吹き付けた後、水抜き?空気抜き?の作業をすると、こんな感じです。

窓ガラスフィルム貼り

 まあまあかな。

 更に次の窓ガラスでも同じ作業を進めます。

 ちょっと失敗したけど、素人にしては上出来かな!

窓ガラスフィルム貼り

 調子に乗って残りの窓にも貼り付けたのですが、窓のカギの部分がもの凄く邪魔になり、かなり不満の出来でした・・・。

 2時間ほどの作業で今回購入した分は貼り終えたのですが、イマイチの出来ですね~。

 作業をした感想は、作業スーペースに余裕があれば何とかなりますが、カギの部分等の出っ張りがある部分では作業難度が急に上がります。

 先にカギを外してから貼れば良かったのかな~?

 でも、わざわざカギを外すのも面倒ですよね~。
 という訳で、東側の窓をどうするか迷ってますw

 他のDIY情報

 ドラム式洗濯機メカケース交換<

 スライド式網戸交換

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました