2家族で焚き火キャンプin吉野山キャンプ場Ⅱ 2007年11月3日~4日

今回のダイキん家のキャンプは、久しぶりの吉野山キャンプ場。honobono家と一緒です。
今度来る時には絶対にテントを張ろうと思いましたが、ダイキが土曜日も日曜日もサッカーの練習に行くというので、今回ももっちゃん号を借りて行きました。そしてダイキの友達もゲストで参加。

13時には出るつもりが、結局出たのは14時頃。遅れたので高速で行きました。
しかも、キャンピングカーで行くので油断していると忘れ物の嵐。何と寝袋まで忘れました・・・

吉野山キャンプ場に着くと、honobono家も少し前に到着したようです。

今回はキャンピングカーなので設営は楽チン。椅子とテーブルを出すだけです。何もする事が無いので、honobono家のアメニティドームの設営を手伝いました。
その後は、男の子達は薪割り。女の子達は外遊び。奥さん連中は野菜の切り込み。俺は寒い中でもやっぱりビール。honobonoは道具の準備です。色々なアイテムが出てきます。今回の俺の注目は、下の写真の石油ストーブです。毎回ニューアイテムが登場しますが、今度はリビングシェルが欲しいと言っています。次回には登場するかも?

そうしているうちに段々と日は暮れてきました。気温は12℃ぐらいなのですが、とにかく風が強い。テントは大丈夫かな?

今夜のメニューはちゃんこ鍋。久しぶりにトライポッドを使いました。鍋は大鍋。ファイヤーグリルで焚火をし、みんなで焚火を囲んでの食事です。みんないっぱい食べました。今日は特につみれが美味かったです。レッドキャベツの普通のつみれなのですが・・・

その後は焚火。吉野山の薪は良い感じです。良く乾燥しているので、楽に火が起きます。

夜中は更に風が強くなり、風の音で何度も目が覚めました。honobono家のテントは大丈夫かな?
朝目を覚ますと、どこのテントも大丈夫。さあ朝食といきたいとこですが、サッカーの練習が・・・honobono家のテントでモーニングコーヒーをいただき、吉野山をあとにしました。

次回は3連休。そろそろ薪ストーブの出番です!

 アルバム 

投稿日:2017年9月9日 更新日:

執筆者:

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし

    新しい記事はありません

    • 1598総閲覧数:
    • 0今日の閲覧数:
    • 9昨日の閲覧数: