初めての2泊3日キャンプin山鳥の森オートキャンプ場Ⅱ 2005年10月28日~30日

今回のダイキん家のキャンプは、山鳥の森。2泊3日に挑戦です!
朝からオーソリティーでシュラフ・ファイヤーグリル・パーコレーター・ペグケース・ランタン・チェアー×4を購入。実家に行き荷物を積込み。
15時半に山鳥の森オートキャンプ場に電話。「今日は予約も無い為、無人。温泉も入浴できない。温泉横のフリーサイト以外はどこでもOK」との事だが、温泉は諦めて出発準備。マルキョウに買い物に行き、家族をのせて16時半すぎに出発。日田インターを降り、ダイレックスで買い物をし、212号線を小国方面へ。小国に入った頃山鳥の森から電話「家族風呂を準備しています。」との事。19時頃に山鳥の森に到着。雨の中設営し。交代で温泉へ。



かなり気持ち良かった。温泉をあがり、子供はカップラーメン。猫が覗きに来た。俺はセセリと塩ホルモン。ビールも美味かった。日本酒を飲んで就寝。

夜中に物音で目が覚める。タープの中を覗いたが、何事もなさそうだった。
朝はいつもの様に早く起き、タープへ。ゴミが散乱。昨日の猫だ。と言ってもどうしようもない為、いつもの様に朝のコーヒーを飲んだ。


朝食後から雨がひどくなった為、屋根の下に道具を撤収。
雨が上がると、ファイヤーグリルで火を起こし、焼き芋作り。かなり美味しくできました。



焼き芋を食べ終わるとダイキは釣堀へ。後からカナとチカもついて行きました。


なんと、ダイキは5匹も虹鱒を釣上げました。
それではと、私とカナも挑戦しましたが、全く釣れませんでした。


それからダイキは虹鱒をさばいて半分食べましたが、「じいじいに食べさせたい」と言うので連絡しました。
夜にはじいじいとばあばあが着いて、皆でキムチ鍋と虹鱒の塩焼きを食べました。

3日目の朝は、お待ちかねの飯盒炊爨をしました。
かなり上出来で、皆で4合も食べました。



前日の雨のせいでテントが完全に乾かなかったので、帰って干さないといけないのですが・・・


綺麗な施設。親切な管理人さん夫婦。のんびりできるキャンプ場。最高のキャンプ場です。
また来たい!

 アルバム 

投稿日:2017年8月30日 更新日:

執筆者:

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし

    新しい記事はありません

    • 1598総閲覧数:
    • 0今日の閲覧数:
    • 9昨日の閲覧数: