キャンプで手打ちin山鳥の森オートキャンプ場Ⅹ 2008年2月9日~11日

今回もダイキん家のキャンプは、山鳥の森に決定!と言うか、のジュンペイさんが、坊がつるオフ会の後に来るというのでちょっとだけご一緒する事にしました。それにプラスして、やっひーのやっほ~!!でお馴染みのやっひー家が来ることも判明!話ができるかも?
当日はかなりの冷え込み。いつもの裏道はご覧のとうりの積雪。スタッドレスで良かった!

山鳥の森に着くとかなりの積雪です。まずは受付を。今回はCサイトです。そして、なんと、やっひー家の隣でした。やっひー家はほぼ設営終了状態。ダイキん家の設営の途中にまずは挨拶。実は少しだけ顔見知り。チカとRunaちゃんが幼稚園で同じクラスなのです。
設営中にも雪が降り、積もっていきます。

初日はお互い設営等でバタバタしていたので、挨拶程度でした。

夕食は最近お気に入りの鶏のタタキ。美味いけど、やっぱり歩の地鶏のタタキがいいな。それに、こちらも冬の定番かも鍋。どちらも美味い!

腹時計で近くなると、今回のメインイベント!手打ちうどん&そばの開始です。本当は子供達が、うどんを作ると張り切っていたのですが、雪を見ると気が変ったので、私の役目に・・・
まずはうどんを打ち、ビニールに来るんで足踏み。その後2時間シュラフの中で程寝かせます。

その間にやっひー家とみーくん家と焚火トーク。どんどん酒が進みます。楽しい会話を途中で抜け出し、今度は蕎麦打ち。シェルの中が乾燥してるのか、水分が足りません。いつもより数グラム水を足しました。

蕎麦ができた頃にタイミング良くジュンペイさん達も到着。みなさんに蕎麦とうどんを振る舞いました。
面倒ですが、楽しいし美味しいですよ。

写真のジュンペイさんの他、しんちゃんさん、よろずやさん、としパパさんと少しだけ話をしました。みなさんキャンプ関係の事に詳しい。私も勉強しないと・・・
その頃には暖かくなり、下はビチョビチョです。

蕎麦の後はやっひー家のファイアグリルで肉やセセリを焼いて食べました。ビールも日本酒も無くなり、みーくんパパさんにビールを買ってきてもらいました。

夕食は手打ちの第二段。ピザです。これは妻の担当。焼くのは私。EGさん?いやいや、カズヤさんからもらったスキレットが大活躍!
かなり美味しいピザができましたが、酔っ払っていてまともな写真がありません。

最後の朝は、これまた最近の定番の朝食、、ホットサンドとホットドックです。ピザソースが切れたのですが、それでも美味い。

最後はみんな嫌いな撤収・・・
ドロドロ&ビチャビチャ・・・曇っているので乾きません・・・
結局テント類はそのままビニール袋へ・・・

帰る前にやっひー家とみーくん家の写真を。今回はご両家に大変お世話になりました。

今回のダイキん家のキャンプは初めて?キャンプ場で色々な方々と語り合えました。楽しいですね。次回は久住高原オートビレッジで会いましょう!

 アルバム 

投稿日:2017年9月5日 更新日:

執筆者:

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし

    新しい記事はありません

    • 1598総閲覧数:
    • 0今日の閲覧数:
    • 9昨日の閲覧数: