天拝山

天拝山健康ウォーク(20080412)

 今日はトレイル・フィールドの天拝山健康ウォークに参加。早朝に浅井の一本桜を見に行っていたので、集合時間に間に合いませんでした。もう出発しているみたいだですね~。


小学校時代に遠足でよく登った山に親子3人でチャレンジ!チカはちゃんと登れるかな?
 チカも頑張って登りましたが、階段になってからはきつかったみたいでした。ダイキにはあまりにも遅いペースなので、一人で先に行きました。


 天拝公園から20分程で山頂に到着。景色が良いですね!菅原道真公もこの景色を見た事でしょう。


 帰りはジュンペイさん達と一緒に反対の道に下りました。この道が結構楽しかったですよ。チカにはちょっときつかったかな?



 ダイキは以前由布岳にも登り、先週も基山にも登ったのでもの足りないと思いますが、チカは始めての登山だったので、かなり疲れたみたいです。そして、運動不足の大人達には本当に良い運動になると思います。
 来週は仕事なので、再来週も登ろうかな?

アルバム

 

チカと天拝山ハイキング(20101121)

 今回のダイキん家の登山は天拝山です。

 チカが、また山登りがしたい。と言うので登ることにました。登山といっても天拝山は低山なのでハイキング程度ですが。

天拝公園の駐車場に車を停め、7時過ぎに登りはじめます。

 

 天拝湖公園の駐車場に車を停めて出発します。
 公園を過ぎて暫く進んでいくと、なだらかな登山道へと続きます。更に進んで行くと、最後は道が階段になります。天拝山は低い山ですが、最後の階段は運動不足だとキツイかも?

階段を登りきると、頂上の展望台に着きます。ここからの眺めは綺麗ですよ。

正面に見えるのが四王寺山です。中央部が岩屋城跡。四王寺山の右下が太宰府の町並み。更に手前が二日市温泉です。左右に伸びている道は九州自動車道です。

この天拝山はその昔、太宰府に左遷された菅原道真が自分の無実をんだという事でこの名前になったといういわれがあります。平安時代は得意ではないのですが、私の記憶が正しければ、894年に遣唐使を廃止したのが菅原道真だったので、その少し後の話なんでしょうね。その後戦国時代には、勝尾城に本拠を置く筑紫家の出城の天判山城や飯盛城があり、岩屋城や宝満山城とにらみ合っていたようです。この近い距離であの名将高橋紹雲と敵同士だったのですが、実は高橋家と筑紫家の家臣同士は隣近所同士。更に奥方は姉妹だったようです。と、色々と歴史のロマンの溢れる街ですね~。

頂上に着いたらお目当ての朝食。今回は手抜きして、カップめんにしました。頂上でお湯を沸かし、3分待てば出来上がり!

カップめんを食べ終わると、暫く休憩し、その後は下山。

最後に天拝公園を少し散策しましたが、紅葉が綺麗でした。

小学校の低学年の頃は遠足でここによく来てました。弁当を食べて、公園で遊んでましたね~。栗拾いもしてたな~。子供の頃の懐かしい記憶を思い出しながら、天拝公園を後にしました。

 

アルバム

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました