初めての年越しキャンプin山鳥の森オートキャンプ場Ⅸ 2007年12月30日~2008年1月2日

 今回のダイキん家のキャンプはお気に入りの山鳥の森オートキャンプ場です。しかも、年越しキャンプに初のチャレンジです。
 いつもの様に筑後小郡ICから日田ICまでは高速で行き、サニーで買い物を済ませると、そこからは裏道へ。所々道にも雪が残っていました。 昼食はダイキのお勧め店「カップル」でカレースパゲッティを食べました。予想以上にカレーがスパゲッティに合います。カップルの薪ストーブかっこいい!

 山鳥の森に着くと受付を済ませて、すぐにリビングシェルを設営しました。今日は子供達が誰も手伝わないと思うと、すでに残雪で雪遊びをしていましたw

 今回はダイキん家の寝室のリビングシェル+みんなのリビングの3ポールスクリーンタープを設営。 設営が済むとけっこうな時間になっていましたね~。
 今夜のメニューは麻婆豆腐・麻婆春雨・餃子に岡本豆腐店の揚げです。あっ、それと日田のサニーで買った地鶏のたたきです。これがなかなか美味い。ついつい調子に乗り、飲み物がどんどん無くなります。



 いつもの様に早めに就寝。 明日はどうなるのでしょうか?
 31日の朝は、起きると-3℃。雪もそうとう積もっています。

 こういう寒い朝にはやっぱり温泉が一番!朝の早い時間なのでダイキと一緒にゆっくりと温まってきました。

 写真にはありませんが、朝食は昨日の残った御飯を雑炊にし、インスタントの豚汁と一緒に食べました。
 朝食後、私はキャンプ場内を歩いて周りましたが、どこもかなりの積雪です。新雪に足跡をいっぱい残してきました。


 子供達が朝食を食べ終わると、みんなで雪合戦!

 ダイキん家はみんな雪が大好きです。どんどん雪玉を作るので、だんだん雪がなくなって地面が見えてきますwみんな雪だらけになって遊びました。

 雪合戦に飽きると、今度はソリで遊びます!

 バンガローの前の坂で遊びます。今回も持ってきた甲斐があったかな?
 でもこの後ハプニングが起こります。千佳が寒いからテントに帰ると言うので目を離した隙に華菜ちゃんが一番上から滑ってきます。気付いた時にはハイジャンプをしていました。着地してイタイ!イタイ!とのたうちまわります。結局おんぶしてテントに連れ帰りました。
 しばらくすると大丈夫と言っていましたが、危ないところでした。

 華菜ちゃんはショックからか寝てしまいましたが、みんなは昼食です。メニューは鴨鍋です。

 せっかく美味い鴨鍋があるのですが、超もち好きのじいじいと大器は2人で張り切ってぜんざいを作って食べています。

 テントの中は薪ストーブで暖かいのですが、だんだんと外は荒れ模様になってきました。
 ゆっくりと時は過ぎ、夕方にはみんなで山鳥特製きのこ鍋を頂きました。これがなかなか美味かったです。

 その頃、マックがばあばあとばあちゃんを連れて合流。早速マックの手打ち蕎麦を食べました。これがまた美味かった。

 21時半からは年越しのイベント。ダイキん家は初参加ですが、毎年来ている方も多いようです。あんなに大きなキャンプファイヤーなんて久しぶりに見ました。まずはビンゴ大会。ダイキん家は当りませんでしたが、野菜がいっぱい貰えます。その後はライブやカラオケ。永いと思っていた2時間半はアッと言う間に過ぎて、カウントダウン開始!
 初のキャンプ場での年越しです。
 イベントの後はテントに戻ってマックの蕎麦を再び食べました。蕎麦は俺が茹でたので、忙しくてまともな写真はありません。

 昨日はみんな遅くまで起きていたので、みんな遅めの目覚め。と言っても私は早く起きていました。気温は-3℃


 朝食は昨日の鴨鍋と残り汁で作った雑炊。そして私はまたマックの蕎麦を食べました。 朝食が済むと昨日に続いて雪合戦。でも、みんな昨日遊びすぎたせいで肩が痛いです。言っておきますけど、私だけじゃなく子供達もですよw


 遊び終わると、ちょうど昼時です。昨日マック達が買ってきたお惣菜とお雑煮を作りました。

 ばあばあが持ってきてくれた日本酒はとても飲みやすいので、ついつい酒のピッチが上がります。今日帰る人も多いようですが、どこも撤収が大変そうです。明日が思いやられるな~。マックと祖母と母は暗くなる前に帰りました。

 その後は酔っ払っていつの間にか寝ていました。夕食はズリモヤシ炒めや残っていた鶏肉を焼いて食べました。その後は昼寝もしていたのに速攻で眠りにつきました。

 最終日の朝は昨日寝すぎていたので早めに目が覚め、薪ストーブに火をつけ、リン子やダイキのコーヒーやお茶の用意をし、温泉へ。温泉は貸切状態。気持ち良くゆっくりと入ることができました。


 朝食はホットサンドと玉子スープ。それにウインナーを食べました。それにプラスして、下の写真のように薪ストーブを利用してホットドックも作りました。どれも美味かったのですが、食べ終わるともう9時過ぎです。急いで撤収をしないと!


 テント類はどうあがいても乾きそうにないので、ビチョビチョのままビニール袋に押し込んで持ち帰りました。きちんと畳んでないので、車の中は予想以上に荷物でいっぱいになりま(涙)

 結局12時過ぎまで手間取り、オーナーさんに挨拶をして山鳥の森を後にしました。

 帰りは山鳥の森を出てすぐの蕎麦屋で、私とじいじいは下の写真のごぼう天そばと雑穀米麦とろろごはんを食べました。ダイキとカナはざる蕎麦。リン子はだいこん蕎麦です。とても美味しいのですが、とても値段も高いですね。って仕方ないか。


 次に来るのは何時かな?初めての年越しキャンプでしたが、みんなまた来たいと言っています。ただ、撤収がなんとかならないかな?誰か良い方法をしりませんか?

関連ページ

年越しグルキャンin山鳥の森オートキャンプ場

年越し後にハプニングin山鳥の森オートキャンプ場

年越しキャンプin三日月の滝公園キャンプ場

三代で年越しキャンプin山鳥の森オートキャンプ場

 

 アルバム 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました