もっちゃん号に車中泊in三日月の滝公園キャンプ場Ⅱ 2006年3月11日~12日

 今回のダイキん家のキャンプは、三日月の滝公園キャンプ場です。本当は久留米ふれあい農業公園でちゃんとリビングシェルを張ってキャンプをする予定だったのですが、明日の天気が雨予報。強行するかどうかを迷っていたのですが、リン子の意見を聞いて中止にすることにしました。
 私は諦めていたのですが、ダイキがどうしてもキャンプをしたいというので、もっちゃん号を借りてお手軽キャンプをする事にしました。行き先はオートキャンプ竜門に決定。でも、電話で連絡するとトイレが故障中らしく泊まれません。そこで、以前行った事のある三日月の滝公園へ行く事にしました。

 決めるのが遅かったので出だしが遅れましたが、いつものように実家にキャンピングカーを借りに行き、筑後小郡ICから天ヶ瀬高塚IC間は高速を利用して、急いで三日月の滝公園キャンプ場を目指しました。

三日月の滝公園キャンプ場 キャンピングカー

 急いでいったのですが、到着するともう17時頃です。受付を済ませて急いでサイトに向かいますが、全くゆっくりはできません。誰もいないキャンプ場で急いでテーブルと椅子を準備し、急いで温泉に入りに行きます。
 温泉から出ると、その後は火を起こします。今日はバーベキューですが、どうしてもキャンプをしたいといっただけあって、ダイキはとても張り切って火を起こしたり、大活躍していました。
三日月の滝公園キャンプ場 キャンピングカー

 途中から俺はアビスパの試合をテレビ観戦し興奮!後はほとんどダイキが焼いてくれました。しかしアビスパの試合の方はというと、残念なというか惜しい試合でした。しかし、アビスパのゴールキーパー水谷選手はよくあれだけ相手のシュートを止めれますよね。本当に感心します。
三日月の滝公園キャンプ場 バーベキュー

 私は面倒なのと、アビスパが勝てないのとで撤収はしたくなかったのですが、リン子がどうしても撤収をした方がいいと言うので、渋々撤収をしましたが、これが正解でした。

 夜中からは結構雨が降りました。リン子の意見を聞き、食事の後にちゃんと撤収していて良かったです。朝は軽く食事をし、リン子とカナちゃんは温泉に入って、9時頃には出発しました。今回はリン子の意見を聞いて、久留米ふれあい農業公園でのテント泊キャンプを変更し、車中泊の三日月の滝公園キャンプ場にしたのですが、本当にリン子の意見を聞いて良かったです。テントを張っていたら雨と風で大変なことになっていたかも?撤収も早めに済ませておいて大正解でした。

 でも、やっぱり次回はちゃんとテントを張ってキャンプがしたいですね~。場所はやっぱり山鳥の森がいいですね~。

 

  アルバム  

 


 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました