IGTマルチファンクションテーブル自作

 前回に続いて随分前のDIYの話です。
 この年は、年越しキャンプまでにはまだ1ヶ月以上もあったのですが、ダイキん家の12月は予定でいっぱいでした・・・。

 そこで早めに年越しキャンプのための準備を始めました。

 まずはこれです。
マルチファンクションテーブル自作
 この日は朝からハンズマンに行き、悩みに悩んだ挙句、このヒノキの板を購入しました! 
 これである物を作るのですが、まずは全体にニスを万遍無く塗っていきます。
マルチファンクションテーブル自作
 次にアレをしようと思いましたが、ニスを乾かす時間も必要なので、時間の都合上この日はここまででした!!(笑)

 この後しばらくは予定が詰まっていて作業ができませんでした。

 

 先日はヒノキの板を購入し、ニスを塗って天板を仕上げましたが、今日は、IGTとのジョイント部と脚を作成しました。

 IGTとのジョイント部分は、IGTスライドトップテーブル自作の時とほとんど同じ方法です。レールジョイントハンガーLを利用してIGTとこの自作テーブルを接続します。
 反対側には、脚を取り付ける金具を取り付けました。
マルチファンクションテーブル自作
 本当はきちんとドリルで細い穴を開けてからネジで固定しようと思ったのですが、わざわざそこまで念入りにしなくても大丈夫かなという思いと面倒くさいという思いでドリルを使いませんでした。
 そのせいで、ここでアクシデントが発生してしました・・・。
 ネジで固定する前に、ちょっとドリルで穴を開けるのを手抜きしたせいで・・・、
 ネジに最後のトルクをかけた時・・・、
 パキッ・・・(涙)
マルチファンクションテーブル自作  天板が割れちゃいました(涙)
 やっぱり手抜きをしてはダメですね!!(笑)

 気を取り直して、お次は脚の製作です!
 まずは、テーブルの脚に使うステンレス製のポールを万力で固定し、パイプカッターを使って36cmの長さにカットしていきます。
IGTマルチファンクションテーブル自作 パイプカッター
 ポールをカットした後は、テーブルとのジョイント部分に打ち込みナットを打ち込みました。その打ち込みナットにボルトをねじ込み固定しました。
 地面と接する部分には、本物の真似をして、下の写真の白い部分のアジャスタ機能付きの脚を打ち込みました。

 テーブルと足をジョイントさせると、こんな感じです!
IGTマルチファンクションテーブル自作
 完成!!

 ちゃんと縦に連結できました!
IGTマルチファンクションテーブル自作
 横にも連結!
IGTマルチファンクションテーブル自作
 本物のマルチファンクションテーブルと比べると、若干小さいのですが、そんな事は気にしてはいけません!!(笑)

 脚を横から見るとこんな感じです。
IGTマルチファンクションテーブル自作
 せっかく取り付けたアジャスター機能が活躍するかな~?
 アジャスターが黒の部品が良かったのですが、白しかありませんでした。

 このテーブルの完成により、人数が増えても大丈夫ですね!
 次は何を作ろうかな~?

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました