紅葉の三俣山 2012年10月20日

 今回のダイキん家の登山は三俣山です。残念ながらファミリーでの登山ではありませんが、だいちゃん父子&さくママさんと一緒に紅葉登山します。

 前日の夜に長者原の駐車場に集合し、さくママさんのキャンピングカーで軽く前夜祭。楽しかったのですが、翌日の登山の事を考えてちゃんと早めに就寝し、朝は7時過ぎから登山を開始します!

 

 最初は大船山に登ることも考えましたが、私をはじめそれぞれ足に不安もあるので無理のないコースを選定。長者原~すがもり越~三俣山の往復を計画。ただ、しゅんちゃんもいるので、すがもり越えで三俣山まで登れるかを判断し、無理だったらすがもり越えまでの往復に変更することにしました。最初は舗装された道を進み、30分ほどでショートカットできる場所に来ますが、足腰へのダメージを考えてショートカットはせずに真っ直ぐに舗装された道を進みます。ゆるやかな登り道のほうがダメージが少ないんですよね~。

 途中のススキが綺麗ですね!

 ゆるやかな舗装された登山道を進んで行き途中からは砂利道、登りはじめて約1時間半で硫黄山の煙が出ている場所へたどり着きます。

 

 上の写真の岩場を登って行くと、約2時間ですがもり越えの小屋?にたどり着きます。

 

 ここで暫く休憩しながら三俣山を見上げ、みんなの状態を考慮しましたが、やっぱり登る事に決定!せっかくここまで来たんですもんね!

 少し登った所から大船山が綺麗に見えました。写真では分かりにくいのですが、肉眼で見ると燃えるように赤かったです。今度は体力つけて大船山にも行きたいな~。

 更に一時間程登っていくと、段々と紅葉が綺麗になってきます。いい感じですね~。

 登りはじめから約3時間半で頂上へ到着。

 ここからの眺めは最高に綺麗です。頑張って登った甲斐がありますね!

 

 さあ、この美しい大自然の中での昼食は、勿論「うまかっちゃん」です!

 数年前に山火事を起こした人がいるらしいので、慎重に枯草等のない場所を選んで火を使いました。

 この絶景を見ながらの昼食は最高です!

 食後にはコーヒーも頂きました。

 この景色をずっと眺めていたいのですが、帰りの時間もあるので山を下ります。途中三俣山を見上げると、色付いているのが分かりますね。

 みんなで話しながら、のんびりと下りました。日が当たると、三俣山も真っ赤に見えますね~。

 最後は平治号に挨拶をして、今日の登山はおしまいです。

 来年はもっと早目から体力づくりをして、またチャレンジしたいですね!

 

アルバム

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました