親子で宝満山登山(2008.04.29)

 今日は親子で宝満山登山の日です。私は小学校6年生の時以来なので24年ぶりでしょうか?

 出発地点の竈門神社に着くと、既にけっこうな数の車が停まっています。

 竈門神社で登山の無事を祈ってお参りをし、アタック開始です!


 この宝満山は、英彦山とならんで、修験道の山なんですよね~。きつい筈です。

 いきなりゴツゴツの岩がいっぱいです。

 登山道は所々に水場があり、水分補給ができますよ。

 小学生で登っていたんで大丈夫だろうと楽観していたのですが、すぐに間違いだということに気付きました。

 徳弘の井に着いた頃にはかなりの疲労・・・。頂上まで登れるかな?登っても登っても石段・・・疲労から足が高く上がりません。

 でもダイキは普通に登っていくので、私が足を引っ張る訳にはいきません!

 頑張って登り続けました。


 この頃には、さすがにダイキも暑くなってきたようですね。頭に水を浴びてます。

最大の難関とも言われる百段ガンキです。ずっと上まで石段が続いていきます・・・。 エスカレーターならいいんですが。

 登山道のあちこちに修験道の遺跡が残っています。昔は賑わっていたんでしょうね。

 誰かが削って道を作ったんですかね~?

 何度か小休止をしながら登ります。大休止をしたら動けないでしょうね!途中からは惰性で登っていったようなものです。

頂上で記念撮影。

 やっとの思いで頂上に着きました。頂上からの眺めは本当に素晴らしい!この為に登るんでしょうね。残念ながら高所恐怖症の私はあまりはしっこには行けません。
 頂上をあとにして、キャンプセンターへ行きましたが、この道が凄い!チェーンを伝って岩を下りて行きます。

 下の写真の真ん中のきの向こうに少しだけチェーンが写ってますが、分かりますかね~?あの岩の上からチェーンを伝って下りないといけないんですよ。


 キャンプセンターの手前には広場があります。

 キャンプセンターのテーブルでお湯を沸かし、お待ちかねのカップラーメンを食べました。

 大自然の中で食べると本当に美味い!

 この宝満山には、宝満山城が築かれていたそうです。場所はキャンプセンターよりも更に三群山寄りだったということですが、遺構も見つかっておらず、はっきりとは分かっていないようです。ただ、これだけの険阻な山上に築かれていたのなら難攻不落の城だったと思うんですが、何度か落城しているようです。内紛につけこまれたりして落ちたのであまり参考にならないかな。 まあ、高橋鑑種が大友氏の大軍を相手に1年以上籠城しても落ちなかったことを考えると、相当の防御力はあったと考えられますね。

 昼食の後は、しばらく休憩をしてから下山しました。キャンプセンターの先や下には水場があり、帰りは水を汲んで帰りました。
 登り時間は1時間半、下り時間は1時間という、かなりハイペースの登山となりました。実は私はヘトヘトでしたが、ダイキはどうだったのかな~?また一緒に山登りをしたいですね~。

アルバム

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村

 

投稿日:2020年8月11日 更新日:

執筆者:

プロフィール

プロフィール

アラフィフ夫婦のホームページです。
キャンプをはじめとしたアウトドアの思い出、旅行、ドライブ、写真、DIYの情報を綴っています。

詳しくはプロフィールページをご覧ください。

  • 209054総閲覧数:
  • 60今日の閲覧数:
  • 257昨日の閲覧数:
令和2年3月から単身赴任解消!

でも、全くキャンプの予定がありません。

それどころか、新型コロナの影響で何処にも行けません。

早く終わるといいですね~。
19990904 山賊村
20050502 南阿蘇国民休暇村
20050806 肥中海水浴場
20050813 三日月の滝公園
20050917 久住高原オートビレッジ
20051009 九重グリーンパーク泉水キャンプ村
20051015 山鳥の森オートキャンプ場
20051028 山鳥の森オートキャンプ場
20060106 山鳥の森オートキャンプ場
20060311 三日月の滝公園
20060331 山鳥の森オートキャンプ場
20060429 城ヶ原オートキャンプ場
20060503 菊池高原ファミリーキャンプ場
20060715 四本堂公園
20060826 黒木民宿キャンプ場
20060902 城ヶ原オートキャンプ場
20061008 阿蘇いこいの村キャンプ場
20061021 オートキャンプ場ふらっと
20061103 山鳥の森オートキャンプ場
20061124 山鳥の森オートキャンプ場
20070104 山鳥の森オートキャンプ場
20070519 吉野山キャンプ場
20070811 華じ花オートキャンプ場
20070816 阿蘇ファンタジーの森
20070922 久住高原オートビレッジ
20071103 吉野山キャンプ場
20071123 山鳥の森オートキャンプ場
20071230 山鳥の森オートキャンプ場
20080209 山鳥の森オートキャンプ場
20080229 久住高原オートビレッジ
20080503 久住高原オートビレッジ
20080719 オートキャンプ場高原の里
20080812 山鳥の森オートキャンプ場
20080815 四季見原キャンプ場
20080914 オートキャンプ場高原の里
20080920 岩屋キャンプ場
20081011 歌瀬キャンプ場
20080815 久留米ふれあい農業公園
20081122 歌瀬キャンプ場
20081230 山鳥の森オートキャンプ場
20090320 山鳥の森オートキャンプ場
20090808 山鳥の森オートキャンプ場
20090919 歌瀬キャンプ場
20091010 山鳥の森オートキャンプ場
20091230 山鳥の森オートキャンプ場
20100109 山鳥の森オートキャンプ場
20100227 ひなもりオートキャンプ場
20100410 山鳥の森オートキャンプ場
20100502 オートキャンプ場高原の里
20100809 山鳥の森オートキャンプ場
20100918 山鳥の森オートキャンプ場
20101009 四季見原キャンプ場
101016 吉野山キャンプ場
20101023 久留米ふれあい農業公園
20101113 山鳥の森オートキャンプ場
20101127 ひなもりオートキャンプ場
20110503 吉野山キャンプ場
20110709 山鳥の森オートキャンプ場
20110716 久住高原オートビレッジ
20110812 オートキャンプ場高原の里
20110917 歌瀬キャンプ場
20110923 九重山麓風の丘キャンプ場
20111008 吉野山キャンプ場
20120922 山鳥の森オートキャンプ場
20121006 久住高原オートビレッジ
20121013 吉野山キャンプ場
20121123 山鳥の森オートキャンプ場
20130112 山鳥の森オートキャンプ場
20130714 阿蘇ファンタジーの森
20130811 山鳥の森オートキャンプ場
20131230 三日月の滝温泉キャンプ場
20140111 山鳥の森オートキャンプ場
20141230 山鳥の森オートキャンプ場
20150429 蔵迫温泉さくらキャンプ場
20150606 志高湖キャンプ場
20151219 山鳥の森オートキャンプ場
20151231 山鳥の森オートキャンプ場
20160521 山鳥の森オートキャンプ場
160811 蔵迫温泉さくらキャンプ場
160923 SP奥日田キャンプ場