ファミリーキャンプin山鳥の森オートキャンプ場13 2009年3月20日~21日

 今回のダイキん家のキャンプは、年越しキャンプに続き、山鳥の森にやってきました。最初は、久住高原オートビレッジに行こうと思っていたのですが・・・。諸般の事情により変更です。
 いつもより遅めの出発。日田のサニーでお買物!「アレッ?団子が無い・・・」係りの人に聞くと、奥から出してくれました。暖かくなったので、表には出してないそうです。
 昼過ぎに到着し、受付を済ませると急いで設営しました。今回は久々にリビングシェルインナーテントです。寝る場所は広いのですが、やっぱり我が家にはリビングが狭いかな・・・アッ受付が変わってましたよ!
山鳥の森オートキャンプ場 受付
山鳥の森オートキャンプ場 リビングシェル

 設営が済むと、子供達は急いで昼のラーメンを食べます!私はというと、タタキをツマミにし、早速一杯です。
地鶏のタタキ
スタイルフリー
カナ チカ

 食事が済むと子供達は、サッカーしたり、ママゴト?したりして遊んでいましたよ!
ダイキ
リビングシェル ダイキ
山鳥の森オートキャンプ場 カナ チカ
山鳥の森オートキャンプ場 ダイキ チカ

 私はその頃には夕食の仕込を開始!と言っても煮込むだけですが・・・ パープルストーブの上でじっくり煮込みます。 夕食は、ダイキん家の最近の流行の水炊きです!長時間煮込んだスープは絶品!スープだけでも美味しく頂けます。そのスープに野菜や、団子を入れて頂きます。もちろん鳥肉もいっぱい入ってますよ!おかげで飲み物もよく進みます!!(笑)
水炊き

 美味しい鍋で腹いっぱいになった後は、子供達はインナーテントでUNOの時間。私とリン子は、まったりと飲んで過ごします。 本当に山鳥はのんびりできますよね!

湯たんぽ

 そして夜空の星が綺麗です。 ただ、我が家のサイトでは、ケロシンランタンのコールマン639が不調(涙)マントルがどんどん黒くなっていくのは何故でしょうか? 仕方がないでの、イワタニのガスランタンをメインにし、フュアーハンドランタンをサブに使ったのですが・・・。やっぱりこれでは暗いですね・・・。でも、コレでペトロマックスを買う事にリン子も乗り気になってきました。やっぱりメインランタンが2つは必要ですよね!!(笑)夜は、みんな22時過ぎには寝たでしょうか。
 朝起きると快晴でした。まずはパープルストーブに火を入れ、昨日の水炊きの残りを暖めます。それに、昨日食べなかった蕎麦1人前(残念ながら市販品)を入れて食べましたが、これまた美味い。残りのスープはタマゴスープへと変身!
リビングシェル
山鳥の森オートキャンプ場 露天風呂
パープルストーブ
蕎麦
シェラカップ タマゴスープ

 朝食のメインはホットサンドの予定でしたが、肝心のトラメジーノを忘れちゃいました!!(笑)仕方がないので、プレーンオムレツ?を作り、サンドイッチ用のパンには、写真のようにハムとチーズを載せ、バーナーで炙って食べましたが、なかなか美味かったですよ。
プレーンオムレツ
トースト

 朝食が済み、コーヒータイムの後は、大嫌いな撤収・・・。も、今回は順調に進み、乾燥撤収できましたよ! 年越しキャンプ以来の久々のキャンプで、忘れ物もあり、ランタンの不調もありでしたが、ダイキん家のみんなが大好きな山鳥の森で楽しく過ごす事ができました。
 でも、4月からはダイキの部活とカナちゃんの合唱があるので、土日の予定が全くたちません・・・(涙)
山鳥の森オートキャンプ場 リビングシェル
桜 ツボミ

 帰りは小国近辺で食事をと思い、ある店に行きましたが、満席・・・というか、忙しいのかちゃんと対応してくれません。頭にきたので違う店へ。 偶然立ち寄ったレストラン風車で昼食。全然期待してなかったのですが、これが大当たりでした!美味いしボリューム満天でしたよ!
レストラン風車 ハンバーグ
レストラン風車 定食

 昼食の後は、滝の裏を通れる事で有名な鍋ヶ滝に行き、マイナスイオンをたっぷりもらいました。思ったとうり綺麗な滝でしたね。確か、爽健美茶のCMで使われたと思います。

鍋ケ滝
鍋ケ滝
鍋ケ滝
鍋ケ滝
鍋ケ滝

 次のファミリーキャンプはいつ行けるかな・・・。

 

 アルバム 

 


 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました