完全ソロキャンプin志高湖キャンプ場 2015年6月6日~7日

 今回のダイキん家のキャンプは、単身赴任になって以来全然行けてなかったちゃんとしたキャンプです。家族はそれぞれに予定があるので、思い切って完全ソロで行ってきました。 場所は、前々から訪れてみたかった志高湖キャンプ場です。
 先週自宅から別府の単身赴任先に帰る時に荷物は積みこんでいたので、当日は単身赴任先の別府からキャンプ場へ行きました。13時の開門前に受付を済ませ、中に入って場所を選びました。入場してすぐ左の広場付近がメジャーな場所でしょうか。トイレも流しも近くにあり、小さな子供連れやグループにはもってこいの場所のようでした。また、水位や天候に左右されますが、湖畔サイトも良い感じで捨てがたいですね~。 今回私はソロなので、ロケーション重視で、丘の上に設営しました。ただ、トイレが遠いのが気になりますね~。


 今回の装備は、トレックライズ2ヘキサSProです。今まではレクタLしか持ってなかったのですが、今後のソロや少人数のキャンプを考えてヘキサプロSを購入しました。そう久しぶりの初張りです!今までがレクタLだったので凄く小さく感じますが、ソロには丁度良いサイズですね。でも、2人までが限界かな~。
 今回のサイトはとにかく景色が素晴しい。綺麗な湖と由布岳の雄大な眺めをを独り占めです。ここで飲む一杯は最高でしたよ!周りもそれほど多くなく、すぐ隣にソロの方が1名。あとは大分離れた場所だったので、本当にのんびりと過ごす事ができました。ただ、唯一最大の欠点はやはりトイレが遠い事ですね~。元々トイレが近い私は、何度も遠いトイレに行くのが大変でした。それと流しは近くにあるのはあるですが、あまりお勧めは出来ませんね~。



 志高湖キャンプ場はドコモの電波を綺麗に拾います。そのお陰で、キャンプ場でサッカー観戦できました。「アビスパオーレー!」「オーマイジョーゴー!」

 綺麗な夕焼けに赤く染まる志高湖をかなり期待していたのですが、残念ながら全然赤く染まってくれませんでした・・・。

 それでも、星空は予想以上に綺麗でした!由布岳の稜線と星の輝きが最高です。

 夕食は水炊き。冷凍保存していた鶏がらスープを使って作ったので、楽チンでしたが、とても美味しかったです!

 水炊きで温まったのですが、夜はどんどん気温が下がり、外には居られない程寒くなったので、早めにテントに入って寝ました。

 昨夜の就寝がはやかったので、翌朝は早く目が覚めました。寒くて外に出たくなかったのですが、もしかしたらと思ってテントの外に出て見ると、空が真っ赤に染まっていました。思い切って出てみて良かったです♪


 朝食は昨日の水炊きの残りにうどんを入れて食べましたが、これがまた美味い!

 その後はモーニングコーヒー!綺麗な景色を見ながら美味しいコーヒーをいただきました。

 撤収は早めに始めたのですが、冷え込んだせいで結露が多く、乾くのに意外に時間がかかりました。

 志高湖キャンプ場は景色も良くリーズナブルですね。綺麗な朝焼けも見れたし、のんびりと過ごせました。

 もう一度訪れたいキャンプ場がまた一つ増えましたが、ソロでしか無理かな~?やっぱりファミリーキャンプがしたいですね!

 

 アルバム 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました