キャンピングカーでソロキャンプin蔵迫温泉さくら 2015年4月29日~30日

 今回のダイキん家のキャンプは、超手抜きのキャンプです。GW休暇を利用してのソロ&キャンピングカー利用してのキャンプを計画、山鳥の森オートキャンプ場とどっちにするか迷ったのですが、蔵迫温泉さくらへ行く事にしました。

 元々なかなかキャンプに行けなかったのに加え、私が4月から別府に単身赴任。土日は自宅に帰るので今まで以上に腰が重くなり、キャンプの計画すら激減・・・。 でも、どうしてもキャンプの気分を味わいたくて、手抜きのキャンプに行きました。 場所は、前々から気になっていて何度か電話した事はあるのですが、いつも満員だったキャンプ場です。色々調べると、温泉が素晴らしいようですね~。今回はキャンピングカーでソロなのでゆっくりと行きました。途中狭い道もありましたが大丈夫。ただ、受付へと登る坂はかなり狭くて急です。しかも木の枝が道の上にまで伸びているので、背の高いキャンピングカーには邪魔でたまりませんでした。坂の途中で車が止まりそうでしたが、何とか受付でチェックインを済ませていざサイトへ向かいます。

 このキャンプ場は阿蘇側と九重側があるのですが、今回予約したのは眺めの良い阿蘇側です。
蔵迫温泉さくら 看板

 上の写真のT字の曲がり角が狭い狭い。おまけにここでも木の枝が伸びてきてるので大きな車は注意が必要ですね~。本当にギリギリでしたが、何とか曲がれましたよ。

 今回のサイトはA2サイト。管理人さんに聞くと、夕日が見える絶好のサイトだそうです。

蔵迫温泉さくら
蔵迫温泉さくら

 先ずは大自然を相手に一杯飲みます!これが最高ですね~♪
蔵迫温泉さくら

 温泉が自慢のキャンプ場ということなので、珍しく初日から温泉に行きました。山鳥の森とは違い、ここの温泉は内湯と外湯は別々のようです。初日は内湯をチョイスしました 。
蔵迫温泉さくら 温泉

 温泉からあがった後はのんびりと昼寝をしました。しばらくして目が覚めると、だんだん暗くなってきます。
 炭の火を起こしながら綺麗な夕焼けを期待したのですが、残念ながら天気がイマイチ。全然焼けてくれませんでした・・・。

蔵迫温泉さくら 夕焼け

 じゃあ食べますか!
 今夜は鳥のタタキと炭火焼です。
地鶏のタタキ
七輪 炭火焼

 炭火焼が焼きあがった頃にぽつぽつと雨が降り出しました・・・。急いで撤収して車の中へ移動します。
鶏肉

 気温も下がってきたので早めに就寝しました。夜中は風雨が強くて何度も目が覚めました。
 翌朝目が覚めると、早速お待ちかねの露天風呂へ入りました。 素晴らしい露天風呂ですね~。 私の中では山鳥の森の露天風呂と双璧です!

蔵迫温泉さくら 温泉

 温泉タイムが終わると、車に戻って朝食にしました。タマゴサンドを食べて食後のコーヒータイム。最高の時間ですね。
タマゴサンド
モーニングコーヒー

 ゆっくりしようか迷いましたが、天気が悪いこともあり、早めに帰りました。
 蔵迫温泉さくら、景色も良く、温泉も良く、とても良いキャンプ場だと思います。 ただ、サイトの近くの流し&トイレが・・・。特に女性の方は温泉のトイレを使った方が良さそうですね~。 あと、電源使用料が高かったような気がします。それと丘の上にあるので強風時は注意ですね~。

 マイナス点はありますが、景色と温泉が最高のキャンプ場なのでまた利用しようと思います!

 

 アルバム 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました