スカイラインで初の背振山 2000年1月29日

今回のダイキん家のお出かけは脊振山。

寒い日が続き、実家の庭にも少しの積雪。少しの雪でも子供達は大喜び!

それだけでは物足りず、ダイキとカナにもっと雪遊びをさせようと思い?昔よく遊びに行った?背振ダム近辺にスカイラインで出かけました。勿論ダイキん家のスカイラインは4輪スタッドレス。

背振ダム付近にも雪があることはあったのですが物足りません。と言う訳で背振山に登ることに決定!

「せふりの」でパンを食べ、板屋峠を越えて三瀬経由背振山へ。スカイラインは登り道をラリーのように瞬間的にカウンターをあてながら登っていきました。頂上へ着くと、チェーンを着けたバスがいましたが、他は四駆。四駆の人たちが不思議な顔をして「この車で登ってきたんですか?」と聞きます。「スタッドレスです」と言っても不思議そうな顔。

大器と華菜はこんなにたくさんの雪が積もったのを見るのが初めてなのでおおはしゃぎ!写真の満面の笑みを見てもらえば分かると思います。まだ上手くはできませんが、このためにとっておいたスノーボードで大器は楽しそうにずっと遊んでいました。

時間が遅くなってきたので帰ろうと思い、「帰るよ」というと「イヤー!まだ帰らん」また来るからと言って聞かせましたが、やっぱりダメ。最後は泣きながら連れて帰りました。

「せふりの」のクリームパンは最高に美味いですよ。

 

アルバム

投稿日:2017年9月23日 更新日:

執筆者:

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし

    新しい記事はありません

    • 1316総閲覧数:
    • 6今日の閲覧数:
    • 9昨日の閲覧数: