年越しキャンプin三日月の滝公園キャンプ場Ⅲ 2013年12月30日~2014年1月2日

 今回のダイキん家のキャンプは、ダイキとカナのリクエストで薪ストーブを使っての年越しキャンプです。久しぶりにジイジイとバアバアとも一緒ですが、こうやってみんなでの年越しキャンプも最後かな~。
 最初はいつものように山鳥の森オートキャンプ場を考えていて、最後までどっちにするか迷ったのですが、気候と交通の便を考えて三日月の滝公園キャンプ場にしました。山鳥の森は、雪が積もると楽しい反面、父のキャンピングカーでの移動が厳しくなります。それに父ももう年齢が年齢なので・・・。また、途中で正月用品の買い出しに行く場所の事も考えたんですよね~。それが無ければ山鳥の森オートキャンプ場の一択なんですが。
 当日はダイキん家が先発しました。筑後小郡IC~日田ICは高速道路を利用し、日田の金比羅うどんで昼食を済ませ、昼頃にキャンプ場に到着。管理棟で受付を済ませてサイトに向かいました。本当は、管理棟側の電源付サイトを予約していましいたが、日当たりが悪そうなので、コードリールを借りて反対側のサイトに設営しました。冬のキャンプは、日当たりが良い方が暖かくて良いですもんね。


 今回は、キャンピングカーの横にリビングシェルアメニティドームを簡易連結。薪ストーブを設置して、更にお座敷スタイルにしてコタツも配置しました。
 写真のパノラマは、コタツからリビングを見渡した様子です。

 途中両親も合流し、夕食の準備。今夜のメニューはモツ鍋です。ダイキが火を起こした薪ストーブでリン子が作りました。 プリプリのモツで旨かったですよ!




 翌日は朝食を済ませ、温泉に入った後は買い物へ行きました。このアクセスの良さが今回このキャンプ場を選んだ理由の一つです。

 ジイジイが子供達にお好み焼きを作ってやるというので、近くの「HIひろせ」でお好み焼きの具材、刺身や年越し蕎麦の具材。そして1日用のブリの照焼等の具材を購入しました。最後にばあちゃんお勧めの「竹やぶ」で唐揚鳥刺しを購入し、キャンプ場へ戻ります。 帰ると早速ジイジイがお好み焼き作りました。ちょっとトラブルもありましたが、美味しいお好み焼きができました。

 ところで三日月の滝温泉ですが、営業時間は8時~22時。宿泊者は無料で入れます。内湯だけですが、綺麗で気持ちの良い温泉でした。ボディソープやシャンプーが常備してあるのも良いですね。
 夕飯はブリの刺身、鳥刺し、そして年越し蕎麦です。自分でうった蕎麦ではないので少し物足りませんでしたが、美味しく頂けました。



 みんなで楽しく年越しをして就寝しました。 元日は私だけ早く起きたので、こそっと棒ラーメンを食べ、その後はリン子と園内を散歩しました。


 その後、みんなが起きると、バアバアとリン子が雑煮を作ってくれました。

 雑煮を食べた後は、敷地内の神社に初詣。今年はダイキん家にとって良い年でありますように!

 その後はグランドゴルフを楽しみました。なかなか本格的な施設で、お勧めですよ。しかも宿泊者には割引があります。カナとチカは2回も回りました。


 最後の夕食は、ブリの照焼、チーズ煎餅、そして七輪で色々と焼いて食べました。残念ながら、写真がありません。

 最終日の朝は-3.5℃くらいまで気温が下がりました。山鳥の森だったら雪が降ってるのかな~。

 朝食後はボチボチと撤収し、家に帰りました。

 今回は久しぶりの三日月の滝公園キャンプ場。ここを利用しての初めて年越しキャンプでした。
 昔のイメージはあまり良くありませんでしたが、今回利用してみてると、とても良いキャンプ場に思えました。特に冬季は料金も割引されるので、また利用したいと思います。
 そして久しぶりにみんなで楽しい年越しキャンプができました!が、子供達も大きくなったんで、次はあるかな~?

関連ページ

初めての年越しキャンプin山鳥の森オートキャンプ場

年越しグルキャンin山鳥の森オートキャンプ場

年越し後にハプニングin山鳥の森オートキャンプ場

三代で年越しキャンプin山鳥の森オートキャンプ場

 

 アルバム 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました