天空のキャンプ場 四季見原すこやかの森キャンプ場 2008年8月15日~17日

今回のダイキん家のキャンプは、四季見原でグループキャンプです。そして、今回はhonobono家も初参加です!
山川SAでhonobono家と合流。益城IC~俵山~高森を経て、一路四季見原へ。

一番乗りかと思いましたが、すでにゆうけいさんFとsyuちゃんが到着していました。
色々と迷いましたが、トイレの横に設営。今回はレクタLにhonobono家と共同サイトです。初日は天気が良かったので、子供達は遊びまくり、全く手伝いません・・・
遅れてgolbakaさんFが到着。長崎から8時間もかかったそうです。
最後にしげちゃんFが到着。

夜は串焼きとぶっかけ蕎麦。もちろん手打ちです。妻が遅れて到着したため、一人でバタバタでした。

流石に標高1200m。夜になると、寒かったですね。

夜はゆうけいさん、golfbakaさん、しげちゃん、syuちゃん、honobonoさんと楽しく宴会。でも、みんな明日があるので早めに寝ました。

夜に天気が急変し、雨と強風です。
朝には、隣のサイトのタープのポールが、強風で折れてしまいました。

ダイキん家のレクタは大丈夫かな?と思っていたところ、しげちゃんがウイングポールを貸してくれて、手際よくペグダウン。お陰様で本当に助かりました。ウイングポールの威力も知り、追加購入を決定しました!!(笑)

朝食はご飯の予定でしたが、予定を変更し、パンを食べました。

しばらくは天気が良かったのですが、しんちゃん・クミちゃん、よりよりさんF、かもめさんFが到着して、昼食のパスタ(手打ちの生パスタ)を調理し始めた頃から、凄まじい雨と風。強風でレクタのポールが浮き上がり、暫くはみんなでレクタを支えていました!!(笑)後から見て回ると、あちこちでタープが飛び、ポールが折れていました・・・しげちゃんが居なかったらと考えると・・・恐ろしい・・・

少し風雨が落ち着くと調理再開。honobono家と共同で、ペペロンチーノとタラコスパゲッティを作りました。

かもめさんから頂いたラーメンが絶品!そして、ゆうけいパスタ!プロの味です!

風はずっと強く、雨は降ったり止んだり、仕方なくサイトを炊事棟に移動しました。
バタバタしていたので、すぐに夜になった気がします。

夕飯は、ダイキん家お得意の麻婆豆腐とhonobono家のフライドチキンです。みなさんにお配りしましたが、どうだったでしょうか?

そして、いっぱいいただきました。写真にあるような豪華な料理の数々。なんと言っても、かもめさんのひつまぶしには驚きました!ジントニックも最高です!

宴会は数箇所に分かれたました。今回はゆうけいさんと、よりよりさんと、ゆっくりお話ができました。とちゅうから、かもめままも合流。最後はしんちゃんとクミちゃんも来ました!楽しい会話ですぐに深夜になりました。

それにしても、みなさんキャンプや料理の知識が凄い!話す度に勉強することがいっぱいです。私もイタリアンの勉強がしたくなってきました!
残念だったのはgolfbakaさんの調子が良くなかった事ですね・・・

朝食は簡単にサンドイッチを食べました。

食べ終わると撤収。みんな名残惜しく、バタバタしながらも、色々と会話が弾みます!
最後に記念撮影をして解散しました。
今回は強烈な雨、風、雷に見舞われましたが、それはそれで、思い出に残る楽しいキャンプとなりました。なんちゃってキャンパーのダイキん家だけだったら、帰っていたかも?
ご一緒した皆様、お世話になりました。
また来年もここに集まりたいですね!

 アルバム 

投稿日:2017年9月10日 更新日:

執筆者:

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし

    新しい記事はありません

    • 1388総閲覧数:
    • 8今日の閲覧数:
    • 6昨日の閲覧数: