プール遊びキャンプin阿蘇ファンタジーの森 2007年8月16日~17日

(2007年8月16日~17日)

今回のダイキん家のキャンプは、阿蘇ファンタジーの森でのプール遊びキャンプです。前回に続き水遊びキャンプですね~!

収容能力も大きく温泉もあり、人気のキャンプ場なのですが、ダイキん家は阿蘇ファンタジーの森に来るのは初めてです。どんなキャンプになるのでしょうか?
ママが13時まで仕事だったので、午前中に俺と子供達で準備。13時にママを迎えに行き阿蘇ファンタジーの森へ出発。筑後小郡ICから日田ICの間は高速道路を利用。残念ながら今回は割引時間帯ではありません。日田からはファームロード?(途中の景色は最高でしたが、あまりにも暑かったので、残念ながら車を下りて写真を撮りませんでした。)を通り、途中、岡本豆腐店で豆腐1丁と揚げを2枚買いました。その後はR387から黒川温泉に抜け、15時頃に到着。受付を済ませ、サイトに案内されると、何とプールの真横でした。ちょっと狭いかな。

プールは18時まで。子供達は早速遊び始めます。その間にパパとママはテントの設営。危惧していたとおり、サイトが狭いのと植え込みの木が邪魔で寝室が変形してしまいました。テントを斜めにしようかとも思いましたが、ソリッドステークを抜くのが大変なので止めました。俺は約1時間半ほどで設営が済むと、まずはビール!そしてプールに入り、泳いだり潜ったり、子供に戻って遊びました。17時半頃には夕食の準備でプールから上がりましたが、子供達はずっと遊んでいました。18時前の最後の方は貸切状態でした。
阿蘇ファンタジーの森のプールは本当に良いプールです。まさかこんな所にこんなに本格的なプールがあるとは思いませんでした。滑り台も子供達には人気でした。





今夜のメニューは、麻婆豆腐・ハムとピーマンの塩コショウ炒め・冷奴・揚げ。足りなければラーメンです。
ママは切込みを済ませると、娘達と一緒に温泉に行きました。俺は帰ってくるのを待とうと思いましたが、ダイキが腹が減ったというので先に作る事に。まず、ハムとピーマンの塩コショウ炒めをダイキが習いながら作ります。


次に俺が麻婆豆腐。丁度その頃ママ達は温泉から出てきました。今回の麻婆豆腐はいつもより更に美味かったです。アッと言う間になくなりました。冷奴はパパとママがほとんど食べました。何故かって?子供達はこの頃すでにラーメンが食べたーい!攻撃が始まっていました。結局カナちゃんがダイキに作り方を教えてもらいながら作りました。

バーベキューも楽しいけど、他のアウトドアクッキングも楽しいですよ。




阿蘇ファンタジーの森の夜はかなり冷え込みました。リビングシェルを全部締め切っても肌寒いくらいでした。
そんなに寒い中でも若者の団体が2時過ぎまで騒いでいました。少しは人の迷惑を考えろよ!まあダイキん家のサイトは離れだったので遠くに聞こえる程度でしたが、近くの人は頭にきたと思います。
朝は5時半ころに起き、まずママが温泉へ。次に俺とダイキが温泉に行きました。この阿蘇ファンタジーの森には女性専用と男性用(混浴)の露天風呂があります。シャワーはありませんが、とても気持ちの良い温泉でした。ただ、男性用は更衣室が外から透け透けです。

温泉の後は朝食。今回は久しぶりにトラメジーノでホットサンド&コーンスープ。ホットサンドは簡単で美味しいですよ。


最後は挽きたてのコーヒー。アウトドアを満喫です。

食事の後はみんなで撤収。

撤収のキリがつくと、子供達は我慢できずに今日もプールへ。パパとママは撤収で、子供達はギリギリまで遊びました。
帰りは久しぶりに木の花ガルデンで昼食。ビールも飲ませてもらったし、食べ物も美味い。俺はから揚げとパスタ類が大好きです。サラダも美味かった。でも、かなり食べ過ぎました。

今回の阿蘇ファンタジーの森でのプール遊びキャンプ。何といってもプールが最高!温泉も良かったし、施設も綺麗に清掃されていました。サイトが狭いのだけが気になりましたが、子供達も大人も本当に楽しかったです。よく言われるマイク放送はそこまで気にはなりませんでした。
今度来る時は連泊したいな。

 アルバム 

投稿日:2017年9月9日 更新日:

執筆者:

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし

    新しい記事はありません

    • 1387総閲覧数:
    • 7今日の閲覧数:
    • 6昨日の閲覧数: