チカの宝満山登山(2008.10.04)

 今回のダイキん家の登山は、地元では超メジャーな山の宝満山です。

 今日のダイキん家は、ダイキはサッカーでカナちゃんは歌の練習の日です。でも、チカが登山がしたいというので、いきなりですが宝満山に挑戦することにしました。ちなみにチカは天拝山にしか登った事はありません。チカに「ママも一緒に行こう!」と言われて、ママも登ることになりました。でも、二人とも大丈夫かな?

 先ずは、いつものように竈門神社で登山の安全祈願をして、記念撮影。張り切ってます!

 チカのペースに合わせて登りますが、急いで登ったり、ゆっくり登ったりとペースが安定しません。

 ちなみに、この時チカは7歳になったばかりです。コマ目に休憩し、水分補給をしながら登っていきます。

 石段の一段一段も、小さなチカにとっては凄い高さに感じるようです。

 登り始めてすぐから「キツイ」を連発します・・・。チカが無理だったら途中で引き返すかな?

 四合目の少し上の休憩所では、すでにかなりのお疲れモード。頂上までたどり着くことができるかな~?

 チカの負担を少しでも軽くしようと思って手ぶらで登らせることに決定!私は食料品や水をリュックで運んでいるので、チカリュックはママが持つ事にしました。

 でも、それでスイッチが切り替わりました。

 百段ガンギもグングン登ります。結局このままチカに引っ張られて、今度は私とママがオーバーペースになってしまいました。

 下の写真は百段ガンギを登り切り、満足げなチカです。先程までとは違って表情が明るくなっています!

 「パパ、ママ早くー!まだ来んと~?」と言うチカに引っ張られますが、私たちには荷物があるんです(涙)

 今度は何とか私たちがチカについて行き、チカの先導で頂上にたどり着きました!

頂上でも記念撮影します。疲れたママと違って、チカはまだまだ元気です。

 頂上付近は人でいっぱいだったので、今回も昼食はキャンプセンターへ向かいます。チカもかなりビビりながら、岩場の鎖を伝って下に降りていきました。
今回もテーブルが空いていたので、そこで昼食です。

 頑張って登ったので、ママの作った弁当はすぐに食べてしまい、結局は予備で持ってきていたカップラーメンも完食しました。

 お湯が沸く時間が待ち遠しい!

 食事の後はコーヒータイム。どこにでもある安物のインスタントのコーヒーですが、大自然の中で飲むと旨いですね。

 暫く休憩し、トイレを済ませて下山します。

 絶好調だった登りとは違って下りはちょっと大変。「足がおかしい」を連発。大人でも下りは足が笑いますもんね。

車に戻ると、かなりお疲れでした。

 ちょっと心配したチカの宝満山登山でしたが、なんとか大丈夫でした。

 チカちゃんがんばったね!

アルバム

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました