キャンピングカーで初めての旅in宮崎

(2004年12月25日~27日)

せっかくキャンピングカーがきたので冬休みにどこかに行こうということになり、とりあえず宮崎にでも行こうかという事になりました。
夜に出発するというダイキん家お得意のパターン。九州自動車道を南下しえびのJCTから宮崎道へ。今日は山之口SAで寝ることにしました。と、ここで持ってきたビールの登場。やっぱ車に冷蔵庫があると最高!
夜中にトイレに行き、車に戻ろうとすると何か大きな音が・・・何かが走って動いています。なんとイノシシの群でした。生まれて初めて野生のイノシシが群で走るのを見ました。
次の日は子供の頃に行った事がある子供の国に行きました。昔は人で一杯だったような気がしますが、人が少なく寂れた感じでした。冬だからかな?ですが、ダイキん家はこういう素朴な所のほうが喜びます。子供達は楽しそうに遊んでいました。

次はえびの高原にでも行こうということになり、都城をぬけて霧島連山へ。と、これが大失敗。坂道がきついきつい。途中で止まるんじゃないかと思い心配でした。上の方では雪が降ってきました。えびの高原は車が一杯だったので、鹿だけみせて下ることに。途中広場があったのでダイキはラジコンで遊びました。しばらくするとチカが「トイレに行きたい」と言うので、トイレを探しに第二白鳥温泉へ。ついでに温泉に入ろうかということになり、入浴しましたが、これがなかなか良い温泉でした。
そのまま下の道を通り、ループ橋の手前の大きなうどん屋さんでうどんを食べ、ループ橋を通り、八代から高速にのって帰るつもりでしたが、子供達がまだ泊まりたいと言うので、宮原SAで車内泊し、次の朝に帰りました。
キャンピングカーで初めての旅行。ダイキん家はみんな大満足でした。

 アルバム 

投稿日:

執筆者:

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし

    新しい記事はありません

    • 433総閲覧数:
    • 0今日の閲覧数:
    • 5昨日の閲覧数: