古処山登山

(1999年10月9日)

「今日はじいじいと一緒に古処山に登る。」ダイキは朝から張り切っています。

ホーミーで古処山の中腹の駐車場まで行き、そこから歩いて登ります。ダイキは自分で登りますがカナちゃんにはまだ無理なので、妻と交代で抱っこしての登山。

頂上に着いたら食事。子供達はいっぱい食べました。
(戦国時代、古処山には古処山城という堅固な城があり、秋月氏の居城でした)

みんなで帰る準備をしていると、 ドーン!ギャー!

カナがこけて、大きな岩で頭を打って泣いています。と、見る見るうちにたんこぶが・・・

急いで片付けて駐車場へ向かいました。

カナがずっとなくので、俺がずっとおんぶをして山を降りました。カナをおんぶして急いで山を降りたので、駐車場に着くとヘトヘト&汗ダラダラ。

カナちゃんは覚えてないでしょうが、あんなに大きなたんこぶは始めて見ました。

 

投稿日:

執筆者:

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし

    新しい記事はありません

    • 685総閲覧数:
    • 10今日の閲覧数:
    • 5昨日の閲覧数: