親子で宝満登山

(2008.04.29)

 今日は親子で宝満山登山。小学校6年生の時以来なので24年ぶりでしょうか?

 

 小学生で登っていたんで大丈夫だろうと楽観していたのですが、すぐに間違いだと気付きました。徳弘の井に着いた頃にはかなりの疲労・・・頂上まで登れるかな?登っても登っても石段・・・疲労から足が高く上がりません。

 何度か小休止をし、登ります。大休止をしたら動けないでしょうね!途中からは惰性で登っていったようなものです。

 

 頂上からの眺めは本当に素晴らしい!この為に登るんでしょうね。残念ながら高所恐怖症の私はあまりはしっこには行けません。
頂上をあとにして、キャンプセンターへ行きましたが、この道が凄い!チェーンを伝って岩を下りて行きます。

 キャンプセンターのテーブルでお湯を沸かし、お待ちかねのカップラーメンを食べました。大自然の中で食べると本当に美味い!
帰りは水を汲んで帰りました。登り時間は1時間半、下り時間は1時間でした。

 

投稿日:

執筆者:

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし

    新しい記事はありません

    • 275総閲覧数:
    • 0今日の閲覧数:
    • 5昨日の閲覧数: